シェアリングエコノミー

受験ドクターは副業にもおすすめ!週1日から高収入も可能!

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

家庭教師は1コマあたりで収入が発生し、時間にも都合がつきやすいことから副業として働く人が多くなってきました。その場合、小学生向けから高校生向けと、学生のタイプごとに仕事が選べます。また、単なる副業として利用する人以外にも、将来はプロの教師として働きたいという熱意のある人もいらっしゃるでしょう。

「本業の収入に加えてあと数万円稼ぎたい…」、「学生のころにしていた家庭教師のバイトは結構時給がよかったな…」という人も多いのではないでしょうか?

実は本業を持ちながら副業で家庭教師をする、という選択肢があります!

もし、将来はプロの教師として活躍したい、人に教えることを活かした仕事に就きたいと考える人でしたら、今回紹介する「受験ドクター」がオススメです。また、受験ドクターは週1から講師の仕事ができるので、本業の支障にならない程度に副収入を得たい方に向いているでしょう。

受験ドクターは中学受験向けの教育サービスで、非常勤、週1回から勤務可能と働きやすい環境が整っているばかりでなく、能力次第では高収入も期待できるという特徴があります。年収1,000万円以上を稼ぐ強者もいるほどです。

この記事では、副業として家庭教師や塾講師を目指す人向けに、なぜ普通のアルバイトサイトから探すのではなくて、受験ドクターでの家庭教師をおすすめするのか、そのメリットや特徴などを詳しく紹介していきます。もちろん、デメリットや注意事項もあるので、副業を始める前に確認しておきましょう。

受験ドクターとは?副業からプロ講師も目指せる!


受験ドクターは中学受験生用の家庭教師・塾サービスで、主に名門・難関中学を受験する家庭に人気があります。受験ドクターが専門としているのは中学受験、つまり学習するのは小学生ということです。小学生の学習は将来成功するための最も大切な基盤となるため、受験ドクターはあえてこの狭い中学受験というカテゴリーで独自サービスを貫いています。

受験ドクターに集まる講師陣は皆プロフェッショナルであり、専門家でもあります。中学受験では小学校に学んだ以上の幅広い問題が提出されるため、より高度で、専門分野に特化した講師が求められているのです。

しかし、講師の働き方は週1日から勤務可能ということで、それぞれのペースに合わせて柔軟なシステムが組まれています。そのため、週末を利用して副業を行うには最適です。

副業の枠を飛び出して、プロとして活躍したい人に適した環境が整っています。

中学受験に特化した授業システム

受験生用の家庭教師や塾という学習サービスはよく見かけますが、中学受験に特化した教育内容は珍しいといえます。受験ドクターは「個別指導ドクター」と「家庭教師ドクター」から選べ、どちらも一流の講師陣によるオーダーメイド授業が特徴です。

将来の進学先のことを考えて、小学校の内から大手有名中学受験塾に通ったり、さらなる成績向上を目指す生徒は多いです。しかし、そうした生徒に教育を施すには、教育現場の方でもしっかりとした指導や教育によって育った講師を提供しなければなりません。

そのため、受験ドクターでは厳しい審査項目で採用が行われ、また現場でも子どもへの指導内容を中心した人事考課で成り立っているので、本当にプロと呼べる講師が揃っています。

受験ドクターがそれだけ講師の教育に熱心なのは、中学受験特有の仕組みにあります。中学受験の出題範囲は広範に及び、小学校の学習指導要領をはるかに超える問題が出題されます。中でも算数は、「つるかめ算」、「消去算」、「ニュートン算」など、特殊計算を用いる高度な問題が多いため、中学受験に特化したエキスパートが必要不可欠です。

生徒1人に対し講師は2人

受験ドクターでは、基本的に生徒1人に対し講師1人という「マンツーマン指導」を採用しています。また、授業はオーダーメイド式で、1人1人の生徒の苦手分野や性格に合わせた教材を使用します。

しかし、1対1の授業環境では、ときに肌の合わない講師が担当になったり、不満や不安なことを直接言いづらいというデメリットも存在します。そこで、受験ドクターは「ダブルティーチャー制」を導入し、1人の生徒に担任1人、副担任1人という2人体制を実現しました。

実際に授業を行ったり、生徒からの学習面の質問を受けるのはメインの担任ですが、それ以外の質問や悩みごと、担任には聞きにくなかった授業の分からない点など、副担任が個別に担当するようになっています。

また、メインの担任だから能力的に優れている、副担任だから劣っているというわけではありません。受験ドクターは担任・副担任どちらにも厳しい採用審査と評価を与えているので、両者とも学習のプロフェッショナルと言って良いでしょう。

講師にとってもプロを目指せる環境が整っている

受験ドクターは受験生にとってばかりでなく、働き手である講師にとっても高い価値を生み出します。受験ドクターにとっての講師は一人前のプロであると同時に、会社にとっての宝(人財)だと感じています。常に高度な人材を求めているため、門戸は広く、人材採用にヘッドハンティング会社を使うほどです。

働き方はできるだけ講師のペースに合わせ、非常勤、週一日からでも勤務ができます。非常勤の方でも時給は3,500円以上(ダブルティーチャー)、正社員は年収500万円以上で、経営幹部を目指す優れた人財には、なんと年収1,000万円以上も用意します。(40歳入社6年目で経営幹部になり1,000万円を超える事例も)

これだけ高額な報酬で講師を迎えるのは、受験ドクターが中学受験講師に対し、「人材育成のうち最も重要な初期段階を担う仕事」という考えを持つからです。

中学受験のプロ講師は他にもたくさんいますが、地位や名誉、待遇も低く、多くの方は他社へ転職してしまうのが現状。そこで、受験ドクターでは中学受験のプロ講師が胸を張って一生続けられるよう、彼らに「地位・名誉・稼ぎ」を提供しようとしているのです。

経営幹部になれば塾運営のノウハウが学べるほか、徹底した技術指導によってプロの教え方も学習できます。最初のうちは副業など少ないペースでも通えるため、徐々にステップアップしていきたい講師の方にはオススメです。

応募資格大卒以上・中学受験の指導経験者(最低でも1年以上)
あるいは自身が中学受験経験者
仕事内容■名門・難関中学受験を目指す生徒(小学生)に対する個別指導
■指導科目はあなたの得意分野でOK(国・算・理・社)(面談によりクラスを選定します)
■HP内の「学習方法」などの執筆業務
■その他、講師業務だけでなく塾の運営業務全般
勤務地①【代々木校】
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-55-4 ヤマカドビル3F
勤務地②【自由が丘校】
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢7-3-7 自由が丘ビル1F
勤務地③【その他の校舎】
吉祥寺校、東京校、成城学園校、白金高輪校、
横浜校、たまプラーザ校
勤務時間平日 / 13:00~21:00
土日 / 9:00~21:00
(実働8時間、休憩60分)
※試用期間3ヵ月
給与月給30万円+授業手当別途支給
※経験やスキルによって考慮
待遇・福利厚生■給与改定年1回
■賞与年2回(入社6ヶ月後より)
■インセンティブあり
■交通費全額支給
■役職手当
■正社員登用制度あり
■社会保険完備(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)
■各種研修制度(講師研修、ビジネス研修など)
休日・休暇■週休2日制(月8日以上 / シフト制)
※週休1日制(月4日以上 / シフト制)も選択可能で、その分給与もUPします。
■有給休暇(入社6ヶ月後より)
■その他休暇
(夏季休暇7日、冬季休暇5日、慶弔休暇など)

受験ドクターはこちらから

受験ドクターのメリットは「高収入」「キャリアアップ」


受験ドクターは人材育成に積極的で、週1日からでも働くことができるため、副業には適した環境が整っていると言えます。たとえば、会社が休みの土日祝日を利用したり、平日の会社終わりの時間を活用することもできるでしょう。

その他、受験ドクターで働くメリットは様々ですが、ここでは以下の2つにまとめています。

副業でも高収入が期待できる

受験ドクターのメリットは、非常勤や短時間での働き方でも高い給与を提示していることです。当然スキルや能力にもよりますが、ダブルティーチャー制で授業を行った場合は時給3,500円など、他の副業では滅多にない高収入が期待できます。

しかも社内に常駐することなく、本業とのバランスを見ながら自由にシフトを相談することができるので、講師にとっては働きやすい環境が整っているでしょう。

将来も家庭教師として活躍できる

受験ドクターでは講師向けのセミナーや研修も欠かさず行っています。生徒である小学生は若いだけあって成長のスピードが速く、講師も共に成長していかなければ確かな教育を行うことはできません。

もし、副業として家庭教師を始め、この先はプロとして活動していきたいと考えている方は、受験ドクターでしっかりとノウハウや知識、テクニックを習得できるでしょう。もちろん、能力向上に合わせて好成績を残せば高い給与も期待できます。

受験ドクターのデメリットは「勤務場所」「本業との兼ね合い」


受験ドクターで働く場合のデメリットにも注意しておきましょう。収入ややりがいなども働く上で重要な要素ですが、他にも勤務場所や本業との兼ね合いなど、事前に確認しておくことが大切です。

勤務場所は関東圏中心

受験ドクターの校舎は代々木校や自由が丘校など東京圏に固まっています。そのため、住まいや本業の勤務先によっては勤務が難しいことも考えられます。しかし、家庭教師として働く場合は、派遣地域として東京の他、神奈川、埼玉、千葉など、あなたの働きやすい地域から選択できます。

厳しい環境に耐えられるかどうか

受験ドクターでは講師向けのセミナーや研修が充実しており、将来はプロ講師として活動する方にはオススメの環境です。しかし、学生への教育実施や研修参加など忙しいのは事実で、また、講師は常に成果を求められます。

他の講師に交じって自身もしっかりと成長していくには、やはりそれなりの努力も必要でしょう。これが返って精神的なストレスになったり、疲れが溜まって本業に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

ただし、受験ドクターでは週1回からでもスタートできるため、働き方に慣れるまではスローペースで始めてみてはいかがでしょうか。

受験ドクターの口コミ・評価|「仕事のやりがいは高い」


受験ドクターでは、将来この国を担って立つ子供を育てるということから、「仕事のやりがいがある」という口コミが目立ちます。小学生の学習ということで、教育の根本から自分を見つめなおすことができるので、自己教育としてのメリットも大きいことが伺えるでしょう。

【Tさん・男性】
小学生は成長期の段階にあり、この時分から教育に携われることで、講師として非常にやりがいを感じています。小学校の教育は名ばかりで、自分でも「へ~」と納得できる専門的な知識が多いため、子どもと共に自身の成長も実感できます。

他にも、受験ドクターの働き方に関してはこんな意見も。

【Nさん・男性】
受験ドクターでは講師一人に対する裁量の幅も広いという印象を受けました。運営システムが少数精鋭という事情もあるのでしょう。年齢を気にすることなく、やる気と能力さえあれば塾全体の経営にも携わることができ、充実した講師生活を送ることができます。

受験ドクターの応募方法

受験ドクターは公式サイトで求人募集を行っており、サイト内の応募フォームから申し込むことができます。求人募集ページは以下URLよりアクセスできます。

求人募集はこちらから

応募フォームでは、氏名や年齢、住所の他、「可能な受験指導」や「指導可能科目」、「指導したことのある塾名」、「アピールポイント」などの記載が必要です。簡単な履歴書となっていますので、事前に文章を考えてから応募すると良いでしょう。

まとめ


受験ドクターは、将来を背負って立つ有望な小学生向けに中学受験を教えています。求められる講師の質も高く、それだけ給与ややりがいも高いという特徴があります。

受験ドクターは週1回のペースで講師ができるため、副業にはピッタリです。しかし、活躍する講師へとステップアップするには、塾内のセミナーや研修を活用したり、独自に勉強することも重要となってくるでしょう。

過度なスケジュールで本業に支障をきたしたり、精神的に大きな負担にならないように気をつけてください。また、将来はプロの教師として活躍したいという方は、講師の教育にも熱意の高い受験ドクターは有望な選択肢と言えるでしょう。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加

RELATED POST