ポイントサイト

ハピタスの評判に惑わされたくない!サイトの信頼性と稼ぐポイントを紹介

今やお得な生活には切り離せない存在となっているポイントサイト。簡単なアンケート回答やネットショッピングをするだけで、もらえるポイントが増えたら嬉しいですよね。

でも、ポイントサイトを経由して買い物するだけでポイントがもらえるなんて、セキュリティや個人情報は大丈夫なの?と思ってしまうのは当たり前です。ネット上での悪い評判もどうしても目についてしまいます。

そこで今回は、ハピタスのいい評判も悪い評判も包み隠さず洗い出しました。本当に安心して利用できるサイトなのかという不安を解消します。ハピタスの評判をリサーチして分かったおすすめポイントや稼ぎ方も、合わせてご紹介していきます!

ネット上であふれるハピタスのいい評判、悪い評判の真実は?


ポイントサイトを利用するにあたって気になるのは、実際に利用している人たちの口コミです。匿名性の高いネットでは誹謗中傷の書込みもあり、何が真実なのかわかりにくくなっています。その中からハピタスを酷評している口コミや、逆におすすめしている口コミをピックアップ。それぞれの評判は本当なのか、真相を検証していきます!

ハピタスとはどんなサイトか。基本情報まとめ


ハピタスはどんな特徴のあるポイントサイトなのでしょうか?ポイントがもらえる仕組みや、サイトの安全性はどうなのか?をまずはご説明します。

ハピタスはアンケート回答などでたまったポイントをお金にするサイト

ハピタスは、簡単なアンケート回答やアプリダウンロードの他、楽天市場やYahoo!ショッピングなどのネットショッピングをハピタス経由で購入するだけでポイントが貯まったり、サイトに掲載されている広告を利用したりすることでポイントが貯まるサイトです。

貯まったポイントは1ポイント=1円になり、300ポイントから現金、Amazonギフト券、楽天スーパーポイントなどに交換ができます。ハピタスは2018年11月時点で200万人以上が利用しており、提携している企業やショップは3000以上!ポイント還元率も業界最高水準となっています。

運営会社は事業を多角化させずハピタスを発展し続けた「オズビジョン」

ハピタスを運営しているのは、株式会社オズビジョン。2006年に設立された企業ですが、ポイントサイトを10年以上運営しており、他に事業を多角化させずにハピタスの運営に力を入れてきました。その結果ハピタスは10年連続で増収増益を達成しており、会員数も年々増加しています。

2017年には大手アフィリエイトサービスプロバイダのバリューコマースが主催する、バリューコマースサミットの「ショッピング・オークションの部」で優秀なサイトに送られる
最優秀法人アフィリエイトサイト賞も受賞しており、業界の発展にも貢献しています。

個人情報保護方針の制定、プライバシーマークの取得がされている

Yahoo!知恵袋にはこんな質問が寄せられていました。
「ハピタスっていうお小遣いサイトは安全なのでしょうか?」

漠然とした質問ではありますが、この方のようにサイトの安全性が心配な方も多いはず。インターネットを利用していて、突然迷惑メールが増えたなんていう経験をした方もいるのではないでしょうか。

その点、ハピタスは利用者の個人情報の管理システムを構築し、サイトでも「個人情報保護方針」をきちんと明記しており、「プライバシーマーク」も取得しています。

プライバシーマークとは、第三者の審査機関である一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が認定している制度で、企業が消費者から預かった個人情報を適切に管理する体制が整っている事業者であることを証明するものです。

プライバシーマークを取得しているということは、登録した情報が漏れるといった心配がないのです!

また、ハピタスはJIPC(日本インターネットポイント協議会)の加盟企業でもあります。

JIPCはなりすましによるポイントの不正取得に対して防止策とっているほか、利用者の利益を守る健全なサイト運営に努めている企業だけが加盟を許されており、優良なサイトの証拠とも言えるのです。

SSLが実装されているので個人情報が守られる

さらにハピタスではSSLが実装されています。SSLとはSecure Sockets Layerの略ですが、インターネット上でやり取りされるデータを暗号化することより保護する仕組みの事です。SSLが実装されているサイトは、ブラウザのアドレスバーに鍵マークが表示されています。

データが暗号化されることにより不正アクセスから個人情報を守るほか、送受信されるデータが改ざんされていないことの証明にもなりますので、より安心してハピタスを利用することができるのです。

ハピタスはプライバシーが守られるサイト

ここまでご説明してきたように、ハピタスではプライバシーマークを取得していることやJIPCに加盟していることをサイトに明記しています。サイトのセキュリティもSSLを実装していますので、安全性はばっちりです。

ハピタスの悪い評判が存在する3つの理由


ハピタスが安全なサイトであることは先述の通りですが、それでも悪い評判は気になりますよね。

  • アンケート、残ってるのは「1P」ばっかり。
  • 他より目立った案件も無いし、次回換金したら止めるわ
  • お友達紹介ポイントが全く増えない
  • 1ヶ月間に交換できるポイント数が3万円分までというかなり低い金額

5ちゃんねるではハピタスでは稼げないという声や、せっかく稼いだのに換金額の上限が低いという方がちらほらいました。なぜこういった口コミがあるのかを探ってみると3つの理由が見えてきました。

(1)低いポイント案件しかやっていない

口コミにあるように、アンケート回答は1~2ポイントという低ポイントの案件が多いのが現状です。中には50~100ポイントほどもらえるアンケートもありますが、当然回答者も多くなるのですぐに締め切られてしまうことも。稼げないという方の多くは残った低ポイントのものばかりをやっているのです。これでは稼げないのは当然です。

(2)友達紹介を利用していない

ハピタスには「シェアハピ」と「ハピ友」と呼ばれる2つの友達紹介制度があります。シェアハピは、紹介した友達がハピタスに登録するとポイントがもらえる仕組みです。ハピ友は、紹介した友達がハピタスで獲得したポイント数に応じて自分にも毎月ポイントが入る仕組みです。

友達紹介ポイントが全く増えないという方はこの制度をうまく活用できていないのです。せっかくあるこの二つの制度をどう使えばよいかは後ほどご説明していきますね。

(3)ポイント交換の上限が毎月3万と決まっている

高ポイントの案件や友達紹介ポイントで沢山稼いでも、ハピタスではポイント交換の上限が毎月3万ポイントまでと決まっています。

他のポイントサイトでは上限なしのところもあるので、デメリットと感じてしまう人が多いのです。こちらも後の項目で詳しくご説明しますが、ポレットに登録すれば毎月30万ポイントまで交換が可能になります。

ハピタスのいい評判は、利用者思いのサービスにあった!


Twitter上でよく見る、ポイントサイトをおすすめする投稿。これは友達紹介でポイントを稼ぎたい方がつぶやいているのですが、実際のところは本当に良いのかは正直わかりませんよね。しかし、辛口評価が集まることで有名な5ちゃんねるにはハピタスのいい評判も多いのです。

  • ハピタスを利用してみると、利用者のことを考えているので安心できる
  • 他のポイントサイトは利用者のことをあまり考えていないので、ポイントが付くか不安、不信感が募る
  • ハピタスの方が利用者のこと考えてるのは明らか。利用者の要望を聞いてサイトを改善してる

多く見られたのが「利用者のことを考えている」という声です。ハピタスには利用者にとってどんなメリットがあるのでしょうか?

「お買い物あんしん保証」制度でポイントの付与を保証

他のポイントサイトの口コミでよくあるのが、ポイントが承認されなかったという声です。ポイントサイトを経由して広告やネットショッピングを利用したのに、ポイントが付与されないというトラブルが少なからずあるのです。せっかくポイントを貯めようと利用したのに、これでは残念すぎます。

しかしハピタスではこういった心配は不要!万が一ポイントが付与されなくても、申請することで獲得ポイントを保証してくれるのです。これぞ利用者思いのサービスですね。

ポイントを現金振込みする際の手数料をハピタスが負担

貯めたポイントを換金するひとつの方法に銀行振込みがありますが、なんとハピタスではその振込み手数料を負担してくれるのです。しかも、全国の銀行に対応しています。貯めたポイントが手数料を差し引かれることなく現金化できるのは、大きいメリットといえます。

ハピタスで稼ぐための3つのポイント


ハピタスのおすすめポイントや悪評の実態をお伝えしてきました。メリットを感じてハピタスを初めて見ようかな?と思っている方は、ぜひこれからご紹介する3つのポイントを抑えましょう!ハピタスで稼ぐためのヒントになりますよ。

(1)クレジットカード発行など、高単価案件をやる

数あるハピタスの案件の中で、最も高ポイントを獲得できる案件はクレジットカード発行です。1万ポイントが付く案件などもあります!他にも銀行口座やFX口座の開設の案件で5000ポイントもらえるものありますので、こうした高単価の案件を積極的にやりましょう。

しかし、クレジットカードはひと月に何度も発行してしまうとブラックリストに載ってしまう可能性もあります。1枚発行されたら翌月以降に次のクレジットカードに申し込みするのがおすすめです。

(2)友達紹介をして、自動的にポイントを獲得する

先述したように、ハピタスには2つの友達紹介制度があります。どちらかの紹介制度で、一度友達を紹介すると後から変更することができないので、少し注意が必要です。

例えば、ハピタスをこれからどんどん活用してポイントを稼ぎたいというお友達にはハピ友を、他ポイントサイトをすでに活用していてハピタスはとりあえず登録だけしたいというお友達にはシェアハピを利用するなど、それぞれの特徴を理解して利用しましょう。

(3)「ポレット(Pollet)」に登録してポイントの上限を増やす

ハピタスのポイント交換は月3万ポイントまでというのは既にお伝えしていますが、実はポレット(Pollet)に登録すると月に30万ポイントまで上限を増やすことができるのです。

ポレットは発行手数料も年会費も無料のチャージ型のプリペイドカードで、Visa加盟店で使うことができ、クレジットカードやポイントでチャージできます。チャージも0.5%が上乗せされるのでよりお得に交換することができます。

塵も積もれば山となるで楽しくポイントを溜めていこう


ポイントサイトで沢山のポイントを稼ぐには、ちょっとしたコツが必要です。ご紹介してきたコツを踏まえながら利用することで、ひとつひとつは少ないポイントでも積み重ねていくことで、山となるのです!

ハピタスは利用者のメリットも考えられていて、個人情報保護の観点でも信頼性の高いポイントサイトです。よく利用するネットショッピングをハピタス経由で行うだけで確実にポイントは積み重なっていきますよ。これを使わない手はありません!すぐに登録をおすすめします!

では、ここから実際の登録手順を1画面ずつご紹介します。
ハピタスの画面を開いて一緒に登録していきましょう!

ハピタス登録手順

ハピタスへアクセスして「新規会員登録(無料)はこちら」をクリックします。

 

「ハピタスを始める」をクリックします。

 

会員情報入力をして「次へ」をクリックします。パスワードはなるべく普段から使用していない、ハピタス専用のものを作っておくと、セキュリティ面でも安心です。ニックネームに関しては、登録後の変更ができないので、普段使い慣れているものでも構いませんし、思いつきのニックネームでも構いませんので、入力していきましょう。

 

属性情報を入力して、個人情報の取り扱いと利用規約に同意する部分のチェックを入れて「同意して確認画面へ」をクリックします。携帯電話番号などの、重要な個人情報は公開されませんので、安心してください!

 

確認画面が出るので、間違いがなければ送信しましょう。

 

登録したメールアドレス宛に、認証用メールが届くので、赤枠の部分のURLをクリックします。

 

先程、登録した携帯電話番号に認証コードが届くので、確認してコードを入力して送信します。

 

ちなみに、携帯電話を持っていない方や認証ができなかった方は、下にある番号に電話をして認証を完了させることができます。自動音声案内で誰かと話すことはないので、安心してください!

 

認証が終われば、ハピタスの登録は完了です!

ポイントサイトはあまり稼げないと言われていますが、案件によってはそれなりの金額になっていきます。スキマ時間を利用して早速始めてみましょう!

ABOUT ME
Yuka Ogata
Yuka Ogata
フリーライター。 外資系IT企業でヘルプデスクやITアナリストを長年経験後、趣味を生かした仕事に興味を持ち、旅行情報メディアの編集部に転職し、ライター業を始めました。 趣味の旅行では、安宿を泊まり歩くバックパッカーから高級リゾート旅まで様々な旅のスタイルで国内外を巡る旅をしています。 現在は子育て中心の生活を送りながら、フリーライターに転身。 「全ての人が自分の好きなことでお金を稼げる世の中を作る」というコンセプトに共感し、こちらのメディアに携わらせていただくことになりました。 副業に興味を持つ読者の皆様が、新たな価値観に出会いそれぞれのライフスタイルに合った副業を見つけられるような情報を発信していきたいと思います。
[email protected]でお得最新情報配信中

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加