おすすめ副業

メール副業(メルレ)は稼げる?経験者がメールレディーの実態を解説

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

テレビ電話もせず、音声通話もなし。メールだけで稼ぐことが出来ると言われているメールレディー、通称メルレ。

  • 初心者でも自宅で簡単に月数十万!
  • メルレで稼いでセレブのような生活ができました

などと甘い言葉が並んでいますが、実態はどうなのでしょうか?

この記事では

  • メールレディー(メルレ)ってそもそも何をするの?どんな人におすすめなの?
  • 怪しくないの?騙されたり、個人情報を盗まれたりしないの?
  • 初心者が始める時のおすすめのサービスは?

といったことを経験者が世界一わかりやすく解説します!

Contents

メールレディーの仕事とは?

メールレディーの仕事を簡単に説明すると、男性客とメールのやりとりをすることです。男性とメールの送受信を繰り返すことで報酬をもらえます。それでは、メールレディーの仕事についてのポイントを順に見ていきましょう。

メールのやり取りだけでも大丈夫

メールレディーの仕事は、メールのやり取りだけでも大丈夫です。しかし、メールレディー専門のサイトはほぼありません。ライブチャットや通話で男性とコミュニケーションを取るチャットレディサイトの中で、メールのやり取りのみで稼ぐといった形です。

チャットや通話をするかどうかは自分で決められるため、メールのやり取りだけでもOK。逆に、やってみたいと思ったら、いつでもチャットレディに挑戦できます。

在宅ワークでも外出先でも対応できる

メールのやり取りはスマートフォンがあれば対応できますので、仕事をする場所を選びません。自宅にいる時間を有効活用した在宅ワークとしてだけでなく、電車待ちのわずかな時間でも稼げるのがうれしいですね。

アダルトNGな女性もOK

男性とのメールの内容はなんでもOKです。仕事の愚痴や趣味のこと、男性によっては少しアダルトな会話をがあるかもしれません。

しかし、アダルトNGという人でも安心してください。ノンアダルトでメールレディーができるサイトもあります。完全ノンアダルトやノンアダルト対応など、サイトによって雰囲気も違いますので、登録前にチェックしてみましょう。アダルトな雰囲気のサイトでも、自分で「アダルトNG」を決めて仕事をすることもできますよ。

メールレディーの仕事ができる「VI-VO(ビーボ)」なら、ノンアダルトもOKです。メールレディーは顔出しの必要がないため、安心して働けますよ。女性スタッフが24時間365日サポートしてくれるため、初心者でも始めやすいです!
VI-VOの登録はこちらから

メール副業のメリットは?

メールのやり取りで副業をすることのメリットについて紹介します。

スマホ一台で気軽に始められる

メール副業の一番のメリットは気軽に始められることです。顔出しをしないメールのやり取りだけなら、スマホ一台あれば仕事ができます。チャットレディーのように、カメラを用意する必要もありません。「やってみようかな」と思ったタイミングですぐに挑戦できるのが、最大のメリットだといえるでしょう。まずは気軽に試してみることをおすすめします。

スキマ時間で稼げる

スキマ時間で稼げるのも、メール副業のメリットです。メッセージの作成はいつでもできますので、通勤時間や休憩時間、家事の合間などのスキマ時間を有効に使えます。メール副業をするのはスキマ時間だけと決めておくのもいいかもしれませんね。

在宅で、好きな時間にお仕事をすればいいので、若い女性の副業として圧倒的な人気を得ています。生活に少しでも余裕をもたせたい人は、ぜひ試してみてください。

周りにバレずにお金が稼げる

メールレディーをやってることバレたくない人も多いでしょう。メールレディーは顔出しせずにメールのみで稼ぐため、周りにバレることはありません。メールでうっかり個人情報を載せてしまうことがない限り、相手の男性に素性がバレることはないでしょう。

また、メールのやり取りをしているだけですので、仕事をしている姿を見られてもメールレディーだとバレることありません。ただし、スマホの画面がサイトを表示しているときは、周りの人に見られないように注意しておきましょう。

メール副業のデメリットは?

メール副業には、メリットだけではなくデメリットもあります。

大きく稼げるわけではない

メールレディーの仕事内容は非常に簡単そうに見えますが、メールだけで稼ぐには努力が必要です。営業で男性客を獲得して、長期的にたくさんのメールのやりとりをしないと報酬が安定しません。そのため、最初のうちはあまり稼げない仕事だと思っておきましょう。

ですが、固定客が増えてくると報酬も増え、安定してくるでしょう。実際に副業でメールレディーとして仕事をし、副収入を得ている女性はいます。未経験でスキルがなくても、頑張り次第で稼げる仕事です。

アダルトな話になることもある

アダルトNGにしていても、男性がアダルトな会話を持ちかけてくることがあります。完全ノンアダルトのサイトなら断ったり注意したりできるかもしれませんが、アダルトありのサイトなら言いにくいこともあります。

相手から持ちかけてくる話題を制限することは難しいため、アダルトな内容のメールが届くかもしれないことは覚えておきましょう。

完全ノンアダルトのサイトで仕事がしたいなら「ライブでゴーゴー」がおすすめ!アダルトが多くなりがちな業界の中でも珍しい「完全ノンアダルト」をうたっているサイトです。アダルト行為が禁止されているため、ノンアダルトでチャットレディーをしてみたいという人にもおすすめします。

ライブでゴーゴーの登録はこちらから

スマホを手放せない

相手からのメールがいつ来るか分からないメール副業は、常にスマホが気になってしまいます。場所を選ばずスキマ時間でできるのがメール副業のメリットです。しかし、稼ぐためにはメールのやり取りを続ける必要があり、相手からのメールにはできるだけすぐ返信したいですよね。

メールの確認は簡単にできます。メールが来るとすぐにチェックしまうという人は、メール副業しない時間帯を決めて、プライベートの時間との区切りを付けることも大切です。

実際にどれくらい稼げるのか?

月にどれくらい稼げるのかなど、メールレディーのお金に関わるポイントをまとめてみました。メール一通にかかる時間を考えながら、どれくらい稼げるかイメージしてみましょう。

月収相場はメールのみで月1万~3万円

メールのお仕事は、基本的に完全出来高制です。どれくらいメールを送ったかによって、報酬は変動していきます。サイトによって1通あたりの単価は異なってきますが、相場でいうと1通25円ほどです。一人のお客さんと30通メールをすれば、30×25で750円。

3人のお客さんと、それぞれ30通ずつメールをすれば、2,250円稼ぐことができます。月収相場は月1万~3万円ほどですね。

週払い・日払いの支払いもOK

メールレディーは、サイトによっては週払いや日払いにも対応しています。今週はちょっとピンチというときに、週払いや日払い可能だとありがたいですね。ただし、最低振込額が設定されているケースもありますので、サイトの規約を事前にチェックしておきましょう。最低振込額が決まっていると、その金額を超えるまでは報酬が振り込まれません。

また、週払いや日払いで報酬を受け取るとその度に振込手数料が必要です。メール1通25円を積み重ねた報酬を振込手数料に使うのはちょっともったいない気もしますね。振込手数料が無料のサイトもありますので、前もって確かめておきましょう。

チャットレディーJP」も日払いに対応しているサイトです。チャットレディーJPはメールレディとしてはもちろん、チャットレディーとしても働けます。チャットレディーは在宅と通勤が選べますので、自宅で仕事ができない人にもおすすめですよ。

チャットレディーJPの登録はこちらから

報酬の振込先口座は自分名義

メールレディーの報酬を生活費にまわしたい人もいるでしょう。しかし、メールレディーの報酬を振り込む口座は、自分名義の口座である必要があります。そのため、結婚している人が、夫の口座に報酬を振り込むことはできません。クレジットカードの引き落としや生活費など、報酬の使い道が決まっている際には、どの自分名義の口座に振り込むかを考えておきたいですね。

メールの副業を安心して行うための3つのポイント

「メールレディーが安全なのはわかったけど、どうしてもばれないか不安…」このような悩みを抱えている人も多いでしょう。しかし、ここで記載している3つのポイントを参考にすれば、安全にお仕事をすることができます。ぜひ参考にしてください。

個人情報は載せない

まず、メール副業をする際、プロフィールに個人情報を特定できるような情報を書かないようにしましょう。自分の住んでいる場所や職業、年齢は適当で大丈夫です。うっかり個人情報を載せてしまうと、お客さんに特定をされてしまう危険性があります。メールレディーは基本的に匿名かつ顔出しなしでもOKです。

顔写真は、アプリで加工したものやウィッグ、化粧をして別人に見えるようなものを使うといいでしょう。徹底してプライバシーを守ることで、安全にお仕事をすることができます。

仕事用のメールアドレスを取得しておく

メール副業をするなら、仕事用のメールアドレスも取得しておきましょう。キャリアメールでも構いませんが、親や彼氏にふと見られてしまう危険性があります。また、お客さんにメールアドレスがバレてしまうと、迷惑メールを送られることも…そういったことを防ぐためにも、副業用にフリーメールを取得しておきましょう。

GメールやYahooメールは複数アカウントを作れるので、バレたくない副業用のメールにぴったりです。

経歴はあやふやに

万が一お客さんから「今までどんな仕事をしていたの?」と言われた時、経歴はあいまいに説明しましょう。勤め先などを調べられて、個人が特定されてしまうことがあるからです。例えば、教員をしているなら「公務員」、東京でOLをしてるなら「都内で会社員」などがいいでしょう。

それでもしつこく聞いてくる場合は、これ以上は伝えられないと正直に言うか、ブロックして逃げることをおすすめします。

メールレディーは危険?安全性が高いサイトの見極め方


「メールだけで稼ぐことが出来るの?それって詐欺とかじゃない?」
家にいながらメールだけで稼ぐことが出来る副業…パッと見怪しいと思うのは普通のことです。

実際、メールだけで稼げると言っておきながら初期費用を取ったり、お金を騙し取ったりするような詐欺もありますからね。ただ、メールレディーの仕事自体は危険ではありません。きちんと確かめれば、危険なサイトなのかどうかを見極めることが出来ます。

見極めるためのポイントは4つです。

  • 運営会社が記載されているかどうか確認
  • 運営歴が長いかどうか
  • 身分証明書を渡すよう促されるかどうか
  • 登録料やポイント費用が必要なく完全無料かどうか

1つずつ解説していきますね。

運営会社が記載されているかどうか確認

まず、メールレディーの仕事を始めたいと思うなら、専用サイトをチェックしましょう。専用サイトをスクロールしていくと、下の方に「会社概要」という表記がされています。会社概要にきちんと会社名、代表者名、資本金、住所・電話番号・メールアドレス、許可などが表記されていたら、そのサイトは安全です。逆に、会社概要がきちんと書かれていない・運営名のみの場合は詐欺サイトである可能性が高いです。

また、そういった詐欺サイトの多くは「メールのみで月収100万円!」といった謳い文句をしています。だまされないように注意しましょう。

運営歴が長いかどうか

次に確認すべきは、運営歴です。メールレディーを募集しているサイトの運営歴を調べることで、安全かどうかをチェックすることができます。老舗のサイトの場合は、10年以上運営しています。

運営歴はネットで調べればすぐに検索できますので、気になったら検索しましょう。逆に詐欺サイトの場合は、検索しても運営歴が出てきません。また、サイトを設立して1~2年ほどしか経っていないところも高確率で詐欺サイトです。こういったサイトは「登録料や紹介料をください」といったわけのわからないメッセージを送ってきます。

それに従って送金しても、仕事はきません。絶対にだまされないようにしてください。

身分証明書を渡すよう促されるかどうか

次にチェックすべきは、身分証明書を渡すように促されるかどうかです。「え?メールレディをするのに、身分証明書を渡さないといけないの?」と思う人も多いでしょうが、サイトが身分証明書を要求するのは本人確認と年齢確認のためです。

メールレディーは18歳以上からしかできません。18歳未満の女性をサイトに登録させてしまうと、罰せられてしまうため年齢確認をするのです。こういったサイトは安全なので、メールレディをするならぜひ登録してみてください。(また、身分証明書が悪用されることはないので安心してください)

サイトに提示する身分証明書は以下のとおりです。

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 保険証
  4. 学生証
  5. 住民票

この中の1種類提出すれば、本人確認は完了しますが、サイトによって提示できる身分証明書は若干異なってきますので、あらかじめ確認しておきましょう。

登録料やポイント費用が必要なく完全無料かどうか

何度か出てきましたが、メールレディーを始めるのに費用がかかるサイトはほぼ詐欺サイトです。費用とはは、登録料やポイント費用など、名目はさまざまです。

やり取りする相手の男性は、サービスを利用するのに費用がかかります。対してメールレディーはサービスの提供側です。お金を稼ぐために仕事をするのに、仕事を始めるのにお金が必要なのも不思議な話ですよね。だまされないように気を付けてください。

万が一、副業詐欺に遭ったら相談しよう

どれだけ気を付けていても、だまされてしまうことがあるかもしれません。副業詐欺に遭ったかなと思ったら消費者センターに相談してみましょう。「188」に掛けると、最寄りの消費生活センターにつないでくれます。また、弁護士に相談するのも1つの方法です。法テラスでは無料の法律相談が受けられますので、検討してみてください。

メールレディーの仕事ができるおすすめのサービス


メールレディーとしてお仕事を始めるために、サービスに登録しなければなりません。そこで、安全に働ける優良サイト9つをご紹介します。

  1. 初心者は絶対登録すべき「クレア」
  2. 高報酬を狙うなら断然「VI-VO(ビーボ)」
  3. 【今だけ2万円のお祝い金あり】還元率高水準の「ライブでゴーゴー」
  4. 【主婦おすすめ】月100万稼ぐ先輩に会える座談会も開催「chatpia(チャットピア)」
  5. 仕事の数を増やすなら間違いなく「ガールズチャット」
  6. 落ち着いた男性客をねらうなら「グラン」
  7. スタッフの手厚いサポートが充実している「キューティーワーク」
  8. 日払い可能でお金がないときに安心「キャンディトーク」
  9. Webカメラを購入したらキャッシュバックあり「P-girls」

どのサイトも運営歴10年以上誇る老舗サイトであるため、セキュリティも万全で、個人情報が漏洩することはありません。もちろん、利用料は無料です。複数登録すれば、稼げるチャンスも増やせますよ。それぞれサービスの特徴が違うため、それぞれ詳しく説明します。

1. 初心者は絶対登録すべき「クレア」

クレアは数あるサービスの中でも歴史の長いチャットレディーサービスです。メールのみの仕事もできます。長く続いているサービスなので、安心してやりとりできる男性客が多いでしょう。初心者は絶対に登録しておくべきサービスです。

登録してしばらくは新人期間として、新人さんにお客さんがくるように運営が積極的に働きかけてくれます。何もしなくても男性客が集まってくるほどです。この期間でお客さんとやりとりをすれば、自分にあった仕事がどうかを判断できるようになりますよ!登録したらすぐにでも仕事ができるよう、スケジュールに余裕があるときに登録しましょう。

クレアの登録はこちらから

2.高報酬を狙うなら断然「VI-VO(ビーボ)」

仕事としてやるのであれば、きちんと稼げるサービスを利用すべきです。初心者でも満足いく報酬が得られるため、継続して働いている女性が多いのがVI‐VOお試し感覚で始めたつもりなのに初月から予想外の高報酬を稼げていた、なんてことが他のサービスに比べて圧倒的に多いです。

その理由の1つは業界最大級の報酬。メール1通で60円と、トップクラスの高報酬です。たとえば、1日30通で1800円。一か月でおよそ54,000円も稼げます。メールのやりとりはLINEっぽくできるので、友達とのラリー感覚で気軽にできちゃいますよ。

もちろんお客さんが増えれば増えるほど報酬もどんどんアップ!本気で稼ぎたいならVI-VOは外せません。当然新人中は男性客が増えるので、自分の固定客になれば安定した高報酬が入るように…!本気でやればやるほど、結果を出せるのがVI-VOです。

VI-VOの登録はこちらから

3. 【今だけ2万円のお祝い金あり】還元率高水準の「ライブでゴーゴー」

「即日清算可能」「スマホでもOK」「業界初の女性2名での配信」など働きやすさを重視しているのがライブでゴーゴー
仕事をした翌日15時までに入金してもらうこともできるため、すぐにお金が欲しい時にも安心です。

また報酬の還元率も最大70%と他のサービスと比べても非常に高くなっています!
スタッフによる個別の相談窓口もあるので、ぜひ他のサービスではうまく稼げなかった…という方におすすめです。

ライブでゴーゴーの登録はこちらから

4.月100万稼ぐ先輩に会える座談会も開催「chatpia(チャットピア)」

育児や家事がメインの主婦も、在宅でできる仕事があるとありがたいもの。けれども、旦那さんに内緒でやるのは気が引ける、こんな仕事をする主婦は私だけじゃないかな…と不安な気持ちや孤独感を感じることもありますよね。

チャットピアは30~40代の主婦の方の登録者数が圧倒的に多く、なかには70代の方も。そして、他ではなかなか見られない特徴として、実際に女性会員同士で稼ぎ方を学べる座談会を運営会社が開催!仲間や運営スタッフと顔をあわせられれば、より安心できますよね。

しかも、月に100万稼ぐ実績をもつ女性会員がいるので、稼げるサービスとしても期待できます。主婦だからこそ男性の気持ちを理解できて、楽しいやりとりができるはずです。主婦の強みを生かすなら、間違いなくチャットピアを選びましょう

チャットピアは現在、未経験者歓迎の「新規登録応援キャンペーン」を実施しており、登録してすぐにお客さんとやりとりすると特別ボーナスが出ます。自分にあう仕事か判断できてお金ももらえる最高のシステムなので、この機会をどうぞ逃さないでくださいね!

\登録はこちらから!/


5.仕事の数を増やすなら間違いなく「ガールズチャット」

他のサービスに比べて男性会員数が圧倒的に多いので、メールできるチャンスが増やせます。「ちょっと私にあわないお客さんだな…でも、他にもメールできるお客さんいないから断れないし…」と悩んだことがあったのですが、ガールズチャットを利用したら自分がメールしたいお客さんとだけやりとりできるようになりました

メールレディーって本当に稼げるのかな?と気になっている女性に特におすすめのサービスです。こちらも新人期間中にたくさん男性が集まりやすくなります。稼ぐには固定客ゲットが欠かせないので、新人期間中で固定客を一人でも多くゲットして、そのお客さんとの関係を大切にすれば稼げるようになります。

ガールズチャットの新人期間は驚くほど男性客が集まってくるので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

ガールズチャットの登録はこちらから

6.落ち着いた男性客をねらうなら「グラン」

3、40代の女性が多く、それにあわせて男性客の年齢層も高めです。大人の男性は女性に対して親切に接してくれるので、メールレディーとして仕事をしているのを忘れてしまうほど楽しくメールしていたことがありました。

メルレは若い女性の仕事だけでなく、30代後半以降の女性でも働くことができます。男性のなかには、お母さんのような落ち着いた雰囲気の女性とのやりとりを楽しみたいと思う人がいて、一度気に入ればなかなか手放そうとはしないでしょう。

男性とのやりとりが不慣れな女性は、グランで安心してやりとりできる固定客を見つけると長く続けられるかもしれませんね。太く長く仕事できるのがグランの強みです。

グランの登録はこちらから

7.スタッフの手厚いサポートが充実している「キューティーワーク」

メールだとしても、男性とのやりとりにトラブルはつきもの。個人情報を聞き出そうとしたり、しつこくメッセージを送ってきたりなど、私も嫌な思いをしたことはありました。そんなときに頼りになるのは運営サポート。困ったときに、キューティーワークのスタッフさんが親切にサポートしてくれたのを今でも覚えています。

トラブルを自分で回避する自信がない人は、サポート体制がしっかりしているキューティーワークがおすすめです。

キューティーワークの登録はこちらから

8.日払い可能でお金がないときに安心「キャンディトーク」

出費が重なり、お金の余裕がなくなるタイミングってありますよね。キャンディトークは精算可能金額に達しているといつでも精算できます。日払い可能ですので、お金に困ったときの強い味方です。

メールを1通受信すると40円、画像付きメールを送信すれば、画像が見られる度に10円の報酬が入ります。1回のメールのやり取りで50円と考えたら、精算可能金額5,000円にもすぐ届きそうですね。

スキマ時間にこつこつ稼いで、いざというときのために、サイト内に貯金しておきましょう。

キャンディートークの登録はこちらから

9.Webカメラを購入したらキャッシュバックあり「P-girls」

アダルトでもノンアダルトでも楽しく仕事ができるP-girls。メールレディとしてだけでなく、テレフォンレディやチャットレディとしても働けます。この先、チャットレディーにも挑戦してみたいと思っている人におすすめのサイトです。

また、今ならチャットレディの仕事に必要なWEBカメラを購入すると、カメラ代金がキャッシュバックされます。P-girlsはより稼ぎやすい同時並行チャットを採用しており、同時に最大4人までとチャット可能です。

チャットレディーの前にメールレディーから始めるなら、Webカメラ購入のキャッシュバックがあるP-girlsがぴったりですね。

P-girlsの登録はこちらから

まとめ:完全出来高だから頑張るほどに収入アップ!


今回は、メールレディーの副業の実態についてご紹介していきました。メール副業は、基本的に完全出来高制のため、頑張れば頑張るほど高収入を得ることができます。

さすがに月収100万まではいきませんが、在宅で空いた時間に出来る副業なため、生活の足しになるレベルのお金を稼ぐことはできるはずです。

メルレ副業をするなら安全なサイトに登録し、身バレしないよう細心の注意を払って楽しくやっていきましょう。

短期・単発OKのバイト情報はこちらから
LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加