おすすめ副業

アフィリエイトは難しい?初心者が稼げない3つの原因と対策を紹介

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

アフィリエイトを始めてみると、稼げないと実感している人も多いのではないでしょうか。実際にアフィリエイトで稼ぐためにはそれなりの知識と執筆スキルが必要となりますが、副業で始めたばかりの初心者の方だと間違った方法で記事を執筆している人も少なくありません。

そこで今回は、初心者がアフィリエイトで稼げない3つの原因を紹介します。記事の後半では稼ぐための方法も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

初心者がアフィリエイトで稼げない3つの理由を紹介


まずは、副業でアフィリエイトを始めた初心者の方が、稼げない3つの理由を紹介します。

ブログへのアクセス数が少ない

アフィリエイトで稼げない1番の原因としては、ブログへのアクセス数が少ない理由があげられます。ブログへのアクセス数が少ない一番の要因としてはSEO対策がなされていないためです。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略でありGoogleの検索エンジンに記事を最適化させることです。Googleでの検索結果による表示順位は検索エンジンにどれだけ記事を最適化されているかで決まります。そのため自分が書いた記事をGoogleの検索結果で上位表示をさせるために、検索エンジンに最適化をすることをSEO対策と呼びます。

つまりSEO対策をしていない結果、Googleの検索結果で記事が上位表示されることがなくブログへのアクセス数が少ない状態となっているのです。

アフィリエイトのクリック率が低い

アフィリエイトで稼げない理由として、ブログアクセス数の割合に対してアフィリエイトのクリック数が低い場合があります。いくらアクセス数が多くてもアフィリエイトがクリックされなければ稼ぐことはできません。

アクセス数が多いのにアフィリエイトのクリック率が低いのは、アフィリエイトの配置場所が適切でなかったり、アフィリエイトへ誘導する文章になっていないことが原因です。つまりブログを見てくれた人を、アフィリエイトに上手く誘導できていないということになります。

自分のブログではどの位置にアフィリエイトを配置するとクリックされやすいのか、どのような文章で記事を書けばクリック率を上げることができるのかを、考えるようにしましょう。

ライバルが多いジャンルを選んでいる

ブログを書いてアフィリエイトで稼ぐためには、特定のジャンルにブログを特化させることが必要となります。ジャンルを特化させることでSEO対策としての効果があり、記事を執筆するための知識を蓄えやすく、専門性の高い記事を多く書くことができます。

例えば、お金という幅広いジャンルではなく、

  • 節約に特化をしたブログ
  • 家電ガジェット特化ブログ
  • 通信回線特化ブログ

など何らかのジャンルに特化させることが基本です。

ライバルが多いジャンルは、当然多くのブログやwebサイトも対策しているため、検索結果で上位表示させることは難しくなります。

より多くのアクセス数を稼ぐためには、ライバルが少なく、需要のあるジャンルを狙うのがおすすめです。さらに自分が得意なジャンルであれば、少ないライバルよりも質の良い記事を執筆することができ、結果的に検索で上位表示される可能性も高めます。

初心者がアフィリエイトで稼ぐためには?


アフィリエイトで稼げない原因を知ると「アフィリエイトで稼ぐことは難しいのでは…」と思うかもしれません。しかし、アフィリエイトで稼ぐことは不可能ではなく、きちんと対策をすれば時間がかかりますが稼げるようにはなります。

ここからは、アフィリエイトで稼ぐための初心者の方向けの対策を紹介します。

得意な分野+ライバルが多くないジャンルを選ぶ

まずは自分が得意とする分野+ライバルが多くないジャンルを選びましょう。

記事を執筆する上で、情報量の多い記事を作ることは重要になります。

そのために得意なジャンルに特化をしたブログの方が、経験と知識から内容の濃い記事を執筆することができるでしょう。

全く未経験で知識のない分野だと、記事を執筆するのに情報を集めるところから始め時間がかかり、結局書いた記事の内容も薄いものとなってしまう可能性が高いです。深く情報量がある記事を独自の視点から執筆するためにも得意な分野のジャンルを選ぶようにしてください。

また、ライバルが多くないジャンルを選ぶことは前述の通り、検索結果で自分の記事を上位表示させることが比較的容易になります。競合が少ないジャンルで自身が得意とする分野から記事を書いてみましょう。

SEOを学んでアクセス数(PV)を上げる

ブログで書いた記事をGoogleの検索結果で上位表示させるためには、SEOの知識が必要となります。年々アフィリエイトに参入してくる個人や企業が増えているため、よりSEOを学んで記事を執筆する重要性は高まってきています。

そのため、現在SEOに対して全く対策をしていない場合には、少しずつで良いのでSEOを学び対策のとれた記事を執筆できるようになりましょう。

SEOがきちんと対策されて、Googleから価値のある記事だと認められるとアクセス数も自然と増えてくるため、結果としてアフィリエイトで稼ぎ始めることができます。

セールスライティングを学ぶ

SEOとは別に、セールスライティングを学ぶこともアフィリエイトで稼ぐためには有効的です。単に日記として書いた記事にアフィリエイトを掲載したとしても、稼げる可能性は低いでしょう。

アフィリエイトも掲載しているだけでは売れずに、一つの商品として文章で誘導する必要があります。単純に説明すると、スポーツショップに野菜を置いたとしても売れないように、お客さんのニーズと購買意欲を高めるため、商品(アフィリエイト)を売るための文章を執筆する必要があるのです。

そのため、何か物を売るための文章を執筆できるようになりましょう。

はじめは毎日記事を執筆する

アフィリエイト初心者の方は、まずは毎日記事を執筆するようにしましょう。毎日記事を執筆することによって、自然とライティング(執筆)スキルを上げ、学んだSEO対策を活かすことができます。

それと、ブログ自体にも強弱の強さがあり(ドメインパワー)、ブログの記事数が多いブログほどGoogleの検索結果でも記事を上位表示をさせやすくできるのです。そのため、毎日記事を執筆することで自分の知識とライティングスキルを上げ、ブログ自体も強くすることで、アフィリエイトで稼げるようになります。

注意点としては、無意識に毎日記事を執筆するのではなく、記事の質が向上できているのかを確認しながら執筆するようにしましょう。

まとめ:アフィリエイトはSEO対策が肝である!


以上が初心者がアフィリエイトで稼げない3つの原因と、稼ぐための方法となります。
基本的に稼げない原因と稼ぐための方法は、

  • ブログのアクセスを上げる
  • SEO対策とライティングスキルを上げる
  • ライバルの少ないジャンルを選ぶ

ことが基本となります。

特にアフィリエイトはパソコン一つで始めることができ、参入ハードルも低いため参入者が多いのが現状です。ライバルが多いことにも加えて、Googleが検索結果のアルゴリズムを定期的にアップデートをしているためSEOも常に最新の情報を入手して学ぶ必要があります。

アフィリエイトが難しいことは確かですが、今回紹介した方法や最新のSEOを取り入れれば不可能ではありません。稼げるようになるまでには時間がかかるかもしれませんが、副業としては場所と時間を選ばずに取り組むことができるので、ぜひ今回の記事を参考にして、スタートしてみてください!

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加