おすすめ副業

ココナラは稼げる?評判や口コミ、使い方をわかりやすく解説します!

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

ココナラなら、あなたの「得意」が商品に!

ココナラ」は、TVや雑誌でも取り上げられている有名なサービスで、名前を聞いたことのある方も多いはずです。
人気芸人である和牛の二人も出演しているCMを見たことがある方もいるかと思います。

そんなココナラでできることをご紹介します!

ココナラは一言で言うと「みんなの得意を売り買い」できる「スキルのフリーマーケット」です。
もしかしたら、自分の「得意」を必要としているお客さんがいるかも?好きなことで誰かに喜んでもらえて、しかもお金がもらえたり、副業につながるかも?と考えたら、わくわくしますよね。

でも、スキルのフリーマーケットって、例えばどんな商品がいくらで売っているんだろう?

疑問に思うことがたくさんあると思います。
「ココナラ」を初めて聞いた方でも大丈夫です。この記事を読むと、

  • ココナラの運営会社
  • ココナラのユーザー数
  • ココナラの信頼性
  • ココナラでの販売手数料
  • ココナラで売られている商品
  • ココナラで売られている商品の値段

がわかりますよ。どうぞ最後までお読みください。

運営会社はどんな会社?

まず、どんな会社が運営しているのかというと、「株式会社ココナラ」です。

株式会社ココナラは、若くて大注目の企業です。

2012年1月設立の若い会社ですが、2017年に有限責任監査法人トーマツが発表した国内のテクノロジー・メディア・通信業界企業の成長率ランキングで、1位になりました。業績、注目度どちらも高い企業です。

ココナラ社の運営しているサービスは?

まず、「得意を売り買いするスキルのフリーマーケット」としての「ココナラ」。
たとえば、イラストを描くのが「得意」な人が「似顔絵を500円でかきますよ!」などといった「スキル」を販売しています。

そして、ココナラ社はそれ以外に実は2つのサービスを運営しています。無料で弁護士に相談できる「ココナラ法律相談」と、ハンドメイドの商品を販売できる「ココナラハンドメイド」です。いずれもココナラ本体よりも新しいサービスです。

ユーザー数85万人突破!

どれくらいたくさんの人が登録しているのか。これがわかると、どれくらいたくさんの人がココナラで取引をしているかがわかりますね。
ココナラにはスマホで使えるアプリがあります。アプリをiTunesで見ると、まず目に飛び込んでくるのが、「ユーザー数85万人突破!」の文字。
その他、「取引件数は200万件!」「出品サービスは20万件」との記載があります。(2018年9月21日現在)
メディアでの注目度も高く、業績も成長率ランキングで証明されているので、やはりユーザー数も取引件数もとても多いですね!

ココナラの信頼性は?匿名性と決済から見てみましょう!

個人間で取引をするにあたって、ココナラに信頼できるシステムとサービスがあるかどうかを調べることはとても大切です。

匿名性

まずは、匿名性の観点から見てみましょう。
ココナラは、出品者と購入者が1対1の非公開トークルームを利用できるシステムになっています。ココナラのルールにおいても、直接対面、連絡先の交換は禁止としています。
つまり、売買をココナラ内での取り引きに限定しているので、匿名性の保持は確保されますね。

決済

次に、決済についてです。決済には、クレジットカード、キャリア決済、コンビニ決済、電子マネー、銀行振込が利用できます。すべて、ココナラが仲介し、取引が終わった後に出品者に振り込まれる仕組みになっており、ココナラ外の決済は、ルールで禁止されています。

この仕組みがあることにより、商品を渡したのに、お金がもらえない!ということや、連絡がとれなくなってしまって泣き寝入りすることも絶対になくなります。

決済の点からも、安心して利用できる仕組みづくりがなされていますね!

ココナラでは、どんな商品が売られているの?

では、実際にどんな商品が売買されているか、いくつかのカテゴリをみてみましょう!
あなたの「得意」なこと、商品化できそうな「スキル」をイメージしながら、読んでみてください。

占い

ココナラの占いカテゴリには実は5000人もの占い師が登録されています。

占いカテゴリが人気なわけは、

・非公開のトークルームが利用でき、匿名性も高く、購入者が利用しやすい
・ココナラ自体の料金設定が500円から出品できることから、出品者、購入者ともに気軽に利用しやすい
・ココナラが決済を仲介するので、双方からして安心
・出品者の評価が見やすく、購入者は口コミから選びやすい

このような、出品者、購入者両方のメリットがあるからです。
占いカテゴリの下には、タロットや電話占いなど、さらに細分化した子カテゴリがあり、多様なサービスが売り買いされているのがわかります。

占いのように、ココナラの人気のカテゴリは、一般的な検索やココナラトップページからも入りやすいデザインになっています。このような場で多くの実績を積んでから、本格的な占い師を目指す人もいるようですよ。

悩み相談・カウンセリング

ココナラでは、カウンセリングカテゴリも人気です。
占いカテゴリと同じように、匿名性、価格のバリエーション、決済の安心度が高いこと、出品者の評価を参考にしやすいことが理由として挙げられます。

カウンセリングの子カテゴリは、ヒーリング、愚痴聞き相手、人間関係の相談から、自己啓発まで、こちらも多様なサービスが出品されています。

心理カウンセリングの知見がある人、聞き上手さんなどはここに需要がありますね!

似顔絵・イラスト・漫画

似顔絵やイラストのカテゴリも盛況です。
10000人以上のイラストレーターの登録があります。

自分の似顔絵や家族やペットのイラストなど多くの需要があり、またイラストの雰囲気も、そっくりなもの、特徴をデフォルメしたものや簡易化したもの、鉛筆風からデジタルアート風なものまで、個性があふれています。

絵を描くことが得意な方は、強みを生かして出品しやすいカテゴリです!

デザイン

デザインカテゴリは、ロゴやチラシや名刺作成といった作成物、また、デザインデータの修正、デザインの相談やツールの使い方などの子カテゴリがあります。
デザイン系のソフトが使える方には出品しやすいカテゴリです。

このカテゴリで便利なのが、ビデオチャットが使えることです。
ビデオチャットサービスは、PCからのみ(スマホは未対応)、出品者・購入者両方に対応可能な環境が必要、またカテゴリによっては使えないなど、限られた条件下でしか使えません。

でも、完成形のイメージをシェアするのに有効なだけではなく、30分500円など時間で決めたサービスを販売するのにも適しています。自分独自の「得意」をサービス化するチャンスになりますね。

webサイト制作・webデザイン

Webサイト作成・Webデザインカテゴリでは、ホームページ作成から、Wordpress制作・カスタマイズ、バナーなどのデザイン、HTMLやCSSのコーディング、サイトの作り方やデザインの相談など多様な子カテゴリがあります。
たとえば、個人事業主がWebサイトを作りたい場合、いきなりプロに頼むのはコスト面でとても大変です。それに対して、Webサイト自体を手軽な値段で作ってほしい、自分で作ったWebサイトを直してもらいたい、作り方をレクチャーしてほしい、などの多様な需要に合った商品が売買されています。

このカテゴリでもビデオチャットが使えますよ。

他にもたくさんのカテゴリがあります!

ここまでカテゴリをいくつか詳しく紹介しました。
ほかにも、様々なカテゴリがあります。
・集客・Webマーケティング
・ライティング・ネーミング
・動画・写真・画像
・翻訳・語学
・IT・プログラミング
・美容・ファッション・健康
などです。

おしゃれに自信がある人、メイクやヘアメイクが上手な人、外国語やプログラミング言語が得意な人、筋トレやヨガを教えるスキルや資格のある人、サイトやブログ運営でSEOの知見がある人など、たくさんの個性あふれるスキルを販売することができます。

ココナラで気にあるカテゴリを見てみる

販売価格についてはどのようなルールがあるのでしょう?

では、あなたの「得意」をいくらで販売しましょうか。
販売価格のルールを見てみましょう!

最低価格は500円から!

ココナラでの販売価格の設定範囲は500円から500,000円までです。
(カテゴリによっては範囲が異なります。)
実にお手頃価格から、プロ並みの価格まで、商品の多様性×質や規模も、様々なのがわかりますね。
そして、おもしろいシステムがあって、購入者がお値段以上の価値を感じたときに、追加で「おひねり」を支払うことができます。
購入者にたくさん喜んでもらえる付加価値を考えるのも楽しいですし、出品できる商品の幅が広がりますね。

気になる販売手数料は?

では、これだけの多様なサービスを展開するココナラでは、販売手数料はいくらなのでしょうか。
ずばり25%です。つまり1000円でスキルを販売すると、250円がココナラの手数料となり、750円があなたの手元に残ります。
この手数料について高いという声もあるようですが、登録者数が多く、また信頼性の高いシステムを提供してもらえることを考えると、利用しやすさのほうがメリットになりますよね。

リクエストボード

その他に、面白いシステムでリクエストボードというものがあります。
購入希望者が、希望の予算・納期の企画を書き込んで、実現してくれそうな人からの提案を待ち、提案の中から実際に取引をする人を決定するという流れです。このボードを利用することで、購入者は自分のニーズに合った出品者との出会いをみつけやすくなる利点がありますし、出品者側は積極的に提案することで取引件数や実績、評価を積みやすくなりますね。

ココナラの簡単登録は「30秒」!さっそく始めてみましょう!

取引のイメージがつかめてきましたね!
そして、早速登録したいスキルがいくつか浮かんだはずです。

ココナラへの登録はたったの30秒!簡単に登録できますよ。
あなたの「得意」を活かした副業をぜひ始めてくださいね!

ココナラの登録方法
【完全図解】ココナラ初心者が迷わず分かる登録方法3ステップ!今回はcoconala(以下ココナラ)で仕事を受注したい、初心者向けの登録手順について、わかりやすく解説していきます。 1画面ずつ画像を...
LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加