おすすめ副業

コロナ危機を乗り切るおすすめ副業7選!始めるときの注意点も解説

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

新型コロナウイルスの影響により、副業を検討している人は増加傾向にあります。しかし、混乱が続く現状では、副業するにも注意が必要です。

今回の記事では、新型コロナウイルスをきっかけに副業を始めるときの注意点を解説!併せて、コロナ危機を乗り切るためにおすすめの在宅可能な副業も、厳選して紹介します。

新型コロナウイルスを機に副業したい人が増えた理由


新型コロナウイルスの影響によって、副業の需要は増加傾向にあります。まずは、新型コロナウイルスを機に副業したい人が増えた理由をチェックしていきましょう。

自粛による自由時間の増加

新型コロナウイルスを機に副業したい人が増えた理由は、外出自粛による自由時間の増加が背景にあると考えられます。テレワークに切り替わった人は、通常あった通勤や社内コミュニケーションの時間が削減し、その分自由な時間が増えたケースが多いです。

また、勤務時間が削減したり、雇用打ち切りに追い込まれたりした人も、副業をしたいと考える人は少なくありません。

収入減

新型コロナウイルスの影響で収入減になったことから、副業したいと考える人も多いです。緊急事態宣言発令から、勤務や営業時間を制限されたことにより、収入が減っている人が多いのは周知の事実。企業の倒産や雇用止めによる失業から、収入がゼロになった人も少なくありません。

収入が減った現状を目の当たりにして、副業を検討するのは自然な流れともいえますね。

経済環境の悪化

新型コロナウイルスの影響で経済環境は悪化。先行き不透明な現状を見て、副業を検討する人も多いと考えられます。

日本政府は企業や個人に対して支援を進めているとはいえ、安心できない人もいるはずです。新型コロナウイルスが蔓延した現状を危機感をもって見ている人は、素早く行動に移し、副業に取り組んでいます。

副業を選ぶときのポイント


ここでは、副業を選ぶときのポイントを紹介します。自分に合った副業を選ぶときの参考にしてください。

目的に合っているか

副業を選ぶときは、自分の目的に合っているかどうかを確認してみましょう。副業に求めるものは、以下のように人によってさまざま。

  • 収入アップ
  • 気分転換
  • 趣味を仕事にしたい

目的に添った副業を選ばなければ、続ける意味を見つけられず挫折してしまう可能性があります。副業は、自分の目的を見定めて、達成できるような職種・スタイルを選ぶのがおすすめです。

無理のない範囲で働けるか

無理のない範囲で働けるかも、副業を選ぶときのポイント。時間や体力的に無理をしなければいけない副業は、本業や自分の体調などに支障が出る可能性が高いです。

副業は、本業や自分の体力・精神面を考慮して、無理のない範囲で働けるものを選ぶと、人生を豊かにすることに繋がります。

自分に合っているか

副業を選ぶときは、自分に合っているかどうかもチェックしましょう。副業と言っても、仕事内容や形態はさまざまです。以下のように幅広い選択肢があります。

  • お小遣い稼ぎ感覚でできる
  • コツコツ作業中心
  • スキルを活かせる
  • 趣味が活かせる
  • 未経験からチャレンジできる
  • 自分で運営する

金銭的にも精神的にも安定感を得るためには、自分に合った副業を選ぶことが大切です。自分のため、将来のために副業をするのであれば、自分に合った仕事を副業にしましょう。

コロナ危機を乗り切る!在宅可能なおすすめ副業7選


ここで、コロナ危機を乗り切るためにおすすめの副業を厳選して紹介します。副業を探し中の人はぜひ参考にしてください。

webライター

webライターは、在宅可能で未経験からでもチャレンジできるおすすめの副業です。Webサイトやブログに寄稿する記事の執筆が基本の仕事で、案件によっては画像選定や文字の装飾など、関連する作業も含まれます。

執筆するジャンルは、恋愛やファッションなどのライトなものから、金融・ビジネスといった専門的な分野まで幅広く存在。初心者は興味や経験、知識があるテーマを選ぶと執筆しやすいですよ。

報酬は文字単価で設定されているのが一般的で、相場は0.5~1円程度。1記事が3000文字の記事なら、1,500円~3,000円が報酬というイメージです。経験を積むと単価アップも狙えます。

ライティングについて詳しく知りたい人はこちらもチェック

Webライティングとは?意味を理解してライティングの仕事に挑戦!「Webライティングとは―」と聞くと、「難しそう」「特別なスキルが必要なのかな…」と思う人もいるかもしれません。Webライターに興味があ...

ライティングの案件を探すならクラウドワークスがおすすめです。クラウドワークスでは、金融・ビジネスから恋愛までさまざまなジャンルの案件が多数紹介されています。

クラウドワークスへの無料登録はこちら

ハンドメイド販売

ハンドメイド販売は、自分で作った作品をサイトやフリマアプリなどで販売する仕事です。ものづくりが好きな人やコツコツ作業が得意な人が向いています。

ハンドメイド販売ができる専門サイトで有名なのは、「minne」や「Creema」。専門サイトをチェックすれば、取り扱いOKな作品や売れ筋などがわかるので、始める前にリサーチしてみてはいかがでしょう。

ハンドメイド販売について詳しく知りたい人はこちら

ハンドメイド販売で売れるコツは?おすすめの5つのサービスも紹介!最近人気が高くなっている「ハンドメイド販売」。手軽に始められて初心者にもおすすめと言われていますが、いざ始めてみると難しいことがたくさん...

minneへの無料登録はこちら

本格的に取り組みたい人は、「BASE」のサービスを利用し、自分でネットショップを立ち上げてハンドメイド販売を始める方法もおすすめです。

BASEについて詳しく知りたい人はこちら

副業におすすめ!BASE(ベイス)の評判から開設方法まで徹底公開ネットショップを始めてみたい人の中には、誰でも簡単にネットショップが作れると話題のサービス、「BASE(ベイス)」の評判が気になっている...

BASEへの無料登録はこちら

YouTuber

YouTubeで動画配信する副業も、在宅でできておすすめです。一般的には「YouTuber(ユーチューバー)」と呼ばれ、世間でも認知度が高い職業ですよね。

YouTuberは、広告収入が基本の収入源で、再生数やチャンネル登録者数など、必要条件をクリアすることで初めてYouTuberの道が開けます。YouTubeで報酬を得るためには、相当の努力と忍耐力が必要です。

しかし、好きなことを仕事にできるので、やりがいを持って取り組めるでしょう。コロナ収束後も見据えて、長いスパンで取り組んでみてください。

YouTuberについて詳しく知りたい人はこちら

Youtuber(ユーチューバー)のなり方は?コツや注意点も解説最近、小学生の将来なりたい職業ランキングでも上位に入ってくる「YouTuber(ユーチューバー)」。テレビ番組で見かけることも多く、その...

データ入力

在宅の中でも難易度が低く、取り組みやすい副業がデータ入力。指定のデータを決められたフォーマットに入力していく仕事です。

基本の入力のみの作業は1文字0.1~1円が相場ですが、パソコンスキルがある人はWordやExcelで表・グラフを作る仕事も引き受けることもでき、報酬アップを狙えます。

データ入力についてもっと知りたい人はこちら

在宅OK!副業初心者におすすめのデータ入力!報酬相場や掲載元も紹介「在宅で副業を始めたいけど、何から始めてよいか分からない。」そんなあなたにおすすめなのが、データ入力です。データ入力ならば、特別な資格や...

アンケートモニター

アンケートモニターは、すきま時間を使ってできる手軽さが魅力の副業です。アンケートを答えるのが仕事ですが、内容は単純に答えるタイプから座談会や会場調査といった参加型までさまざま。

参加アンケートは自由に選べるので、「コロナが収束するまでは簡単なアンケートにして、外出できるようになったら座談会にも参加してみよう!」といった柔軟な使い方ができます。

ただし、単純に答えるアンケートは1件1円~数十円と相場は低めです。稼ぐことを重視するよりも、手軽さや楽しさを副業に求める人におすすめします。

アンケートモニターについてもっと知りたい方はこちら

アンケートモニターは副業になるのか?仕事内容や稼ぐコツを大公開「副業としてアンケートモニターをやってみたい」と考えると同時に、「副業になるのかな?」という疑問が浮かぶ人は多いのではないでしょうか。ア...

アンケートモニターをするなら、マクロミルがおすすめです。案件数が多いため、自分に合ったアンケートを見つけることができるでしょう。

マクロミルへの無料登録はこちら

翻訳

翻訳は英語や中国語などの外国語を、日本語の文章に訳すのが仕事です。反対に、日本語を外国語に訳す案件もあります。業務内容やレベルによって単価は異なりますが、文字単価だと10円、時給だと1,200円~2,000円が相場です。

外国語をただ日本語に訳すだけでなく、テーマや内容に沿った文章に訳す必要があるので、外国語が堪能なだけでなく、正しい日本語を扱えるスキルも求められます。求められるものが大きい分、単価相場は在宅ワークの中では高額設定なので、スキルに自信がある人は翻訳を副業にするのがおすすめです。

翻訳について詳しく知りたい人はこちら

翻訳バイトは未経験在宅もOK!収入、メリット・デメリットを解説!翻訳バイトを始めてみようかと考えた場合、例えば下記のような気になる点が出てきますよね。 翻訳バイトってどんな仕事内容なの? 収入や時...

シール貼り

パソコンを使わない副業がしたい人は、シール貼りがおすすめです。シール貼りは、対象商品に指定のシールを貼る仕事。単純作業がメインなので覚えやすく、取り組みやすいのが特徴です。

単価は作業内容にもよりますが、1つ0.5円前後が相場となっています。コツコツ作業が好きな人や、「副業は難易度が低いものを選びたい」と考える人におすすめです。

シール貼りについて詳しく知りたい人はこちら

在宅ワークのシール貼りってどうなの?仕事内容や口コミを徹底紹介!在宅ワークを検討している人の中には、 「シール貼りってどんな感じ?」 「在宅でシール貼りしてみたいけどできるかな?」 と、シール貼りの...

シール貼りのバイト一覧はこちら

コロナ渦をきっかけに副業を始めるときの注意点


新型コロナウイルスが引き起こした現状から副業に取り掛かるときは、普段の情勢とは異なるからこそ十分注意して行うことが必要です。最後に、コロナ渦をきっかけに副業を始めるときの注意点を紹介します。

副業禁止か副業解禁しているかをチェック

新型コロナウイルスの影響によって副業を始めたくても、就業規則によってはできない人も少なくありません。副業を始める前には、今一度会社の就業規則をチェックして、副業が解禁されているかを確認しておきましょう。

会社が副業禁止の場合、新型コロナウイルスという大きな問題があったとしても、規則を無視して副業することは避けたほうが無難です。会社にバレないように行った場合でも、バレる可能性がゼロではない上に、最悪の場合解雇される問題まで発展することもあります。

新型コロナウイルスによって副業をしたい人は、就業規則を確認し、会社にきちんと副業申請をしておくのがベストです。

家族の同意・許可を得る

副業を始めると、仕事する時間が増える分、プライベートの時間が少なくなります。そのため、家族の同意や許可を得ておくと、副業を進めやすいです。

いくら副業で収入が増えても、家事や子育てなど仕事以外のところで家族に負担がかかったり、一緒に過ごす時間が減ったりすれば、家庭に不穏な空気が流れる可能性があります。また、在宅勤務という形態を取るなら、やはり家で過ごす家族の許可は必要です。

副業を始める際は、家族の同意や許可を忘れずに得ておきましょう。

確定申告をすることを忘れない

新型コロナウイルスの影響に関係なく、副業を始めるなら確定申告を考慮しておくことは大切です。副業を始め、年間所得が20万円を超えると、確定申告をする必要が出てきます。

確定申告には帳簿を付けたり、経費のレシートを取っておいたりする必要があるので、副業を行うと同時に準備を進めるのがおすすめです。副業を始めるときは、確定申告の基本情報や準備を押さえておくと、よりスムーズに仕事に取りかかれますよ。

確定申告をするなら会計ソフトfreeeがおすすめです。会計ソフトfreeeなら、日々の経理と確定申告をまとめることができ、効率的に業務がこなせます。

効率的に!会計ソフトfreeeへの登録はこちら

新型コロナウイルス収束後も見据える

新型コロナウイルスの収束後を見据えておくことも、副業を始めるときに重要です。自粛によって自由な時間は増加。また、解除されてすぐ普通の日常に戻れるとも限りません。そのため、しばらくは多くの時間を副業に費やせるでしょう。

しかし、通常モードに戻る日はいつかは来るはずです。自粛の期間の反動で、本業が忙しくなる可能性も否定できません。現状のみを考慮して副業の時間を多く取っていると、新型コロナウイルス収束後に支障が出る可能性があります。

新型コロナウイルスをきっかけに副業を始める場合は、現状と先を見据えて、無理のない仕事スケジュールを組むことが大切です。

副業詐欺に注意する

新型コロナウイルスの混乱に乗じた詐欺の中には、「簡単に〇〇万円稼げる!」という甘い言葉で勧誘したり、副業の授業料として法外な金額を請求したりなど、副業に関するものも存在しています。コロナ渦が収まる前に副業を始める人は、怪しい副業に引っかからないように十分注意が必要です。

前提として、簡単に大金を稼げる副業はありません。また、副業する方法を学ぶセミナーや、仕事上お金が必要な副業では、事前に理由や料金を明確に提示されます。情報があいまいな案件や企業を避けることで、詐欺に合う可能性を軽減できるので、頭に置いておいてください。

まとめ:新型コロナウイルス収束後も副業で収入アップを狙おう!


新型コロナウイルスの脅威は、命の危険だけでなく経済状況にまで重くのしかかっています。収束を迎えたとしても、先行きが見えない状況が続くことは誰もが容易に想像できるはずです。

そんな現状があるからこそ、副業で収入アップを狙うのがおすすめです。少しでも収入がアップすることで、金銭的にはもちろん、精神的にも負担を軽くできますよ。新型コロナウイルスにより減収した人や不安を抱えている人は、まずは副業で1歩を踏み出してみてください。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加