おすすめ副業

初心者におすすめのハンドメイド作品とは?稼ぐコツも紹介

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

初心者でもハンドメイドで稼げるのか?


ハンドメイドは専門的な技術がいるから、初心者では稼げないと考える人は多いですが、工夫次第で初心者でも稼げます。その工夫とは、ハンドメイド作品として実際に売る物のセレクトや販売先などさまざまです。

クオリティや作品にもよりますが、例えば1個1,000円のアクセサリーを毎日2個作ったとして、全部売れると月に6万円の収入となります。

ただし、何の工夫もしなければ稼ぐことはできません。また、人には向き不向きがあるため、まずは自分にハンドメイドが向いているのかを検討する必要があります。

コツコツと作業できる人に向いている

ハンドメイドでの副業に向いている人は、コツコツと作業をすすめることができる人です。ハンドメイドはその名のとおり手作業ですから、作品を量産できません。ハンドメイドで稼ぐためには、たくさんの作品をコツコツと作って売る必要があります。そのため、飽きっぽい人や手っ取り早く稼ぎたいという人には向いていないでしょう。

また、作った商品は自分で売る必要があるため、プロモーション力やお客様とのコミュニケーション能力も求められます。

キットを使うと簡単!

ハンドメイドでの副業は、アイディアを次々と生み出せる人でなくとも可能です。ハンドメイドは基本的にはオリジナル作品ですが、初心者や慣れていない人はキットを使うことをおすすめします。

キットとは、ハンドメイド作品を作るのに必要な材料や作り方のレシピが全てそろった状態で販売されている商品です。

ハンドメイドキットには、ビーズアクセサリーキットやつまみ細工キット、ピアスキットなどさまざまな種類があります。必要な材料や作り方が同封されているため、初心者でも手軽にハンドメイドを始めることができます。

ミシンを使うと本格的な作品に!

服やクッションなど、布を材料とするハンドメイド作品を作る時には、ミシンを使うと本格的な作品に仕上がります。

初心者だからと、ミシンを敬遠して手縫いで作品を作る人もいますが、売り物にするには丈夫さが不可欠です。ハンドメイド作品で稼ぎたい人は、ミシンを用意しておきましょう。

何から作ればいい?初心者におすすめのハンドメイド作品とは


初心者の場合、ハンドメイドを始めようと思っても何から作ったらよいか分からないことがあるでしょう。同じハンドメイド作品でも、選ぶ作品によって難易度が変わってきます。そこで今回は、初心者でも簡単にできるおすすめのハンドメイド作品をご紹介していきます。

ハーバリウム

ハーバリウムはおしゃれな見た目で作るのも複雑かと思いきや、意外と簡単にできてしまいます。用意する物は花材と瓶、専用オイルのみです。また工程も非常にシンプルで、自分の思い描くデザインどおりに花材を入れ終わったら、専用のオイルを注いでいくだけで完成します。

置物としてだけでなく、持ち手がハーバリウムになったボールペンなど、幅広い作品を作ることができます。

レジンアクセサリー

ピアスやネックレスなど、さまざまなレジンアクセサリーを目にしたことがあるでしょう。一見初心者がハンドメイドをするには不向きかと思いきや、誰でも簡単に作れてしまいます。また、細かい作業がないため、手先が不器用な方にもおすすめです。

レジンアクセサリーは、ミール皿にビーズやドライフラワーなどの閉じ込めたいパーツを置き、レジン液を流し込んでからUVライトを当てることで簡単に作ることができます。ヘアゴムやヘアピンにも応用がきくため、一度やり方を覚えるとたくさんの種類のハンドメイド作品が作れるでしょう。

キャンドル

100均で売っている材料や紙コップで簡単に作れてしまうのがキャンドルです。香料を加えることでアロマキャンドルにアレンジすることができるため、さまざまな香りのアロマキャンドルを作ることで、ハンドメイド作品として販売する際にキャンドルの種類が豊富になります。

キャンドルは作り方はろうそくを湯せんで溶かし、そこに好きな色のクレヨンを入れることで着色します。この時に香料を加えると、アロマキャンドルを作ることができます。あとは芯を入れた紙コップなどの入れ物に溶けたろうそくを流し込めば完成です。

レザークラフト

レザークラフトは持っているだけでおしゃれに見えるため、ハンドメイド作品として人気がです。もちろん、財布やキーケースなどを作ろうと思えばそれなりの技術がいるため、初心者には難しいでしょうが、キーホルダー程度なら簡単に作れます。

いずれは本格的にハンドメイド作品で稼ぎたいと考えているのであれば、レザークラフトの技術を身に着けておくと便利なため、まずはキーホルダーから挑戦してみましょう。

初心者におすすめのハンドメイドキット4選


続いては、初心者におすすめのハンドメイドキットをご紹介していきます。初めてで材料の調達が分からなかったり、基本的な作り方を学びたかったりする場合は、まずはキットを利用してみるとよいでしょう。

価格を抑えるなら「ダイソー」

手芸店や雑貨店だけでなく、100円均一にもハンドメイドキットがあるのをご存じでしょうか。羊毛フェルトキットやビーズキットなど、幅広い商品がそろっています。中でもダイソーはバリエーションが豊かで、手作り貯金箱キットやクルミボタンキットなども取り扱われています。

どれも100円という安価で手に入るため、まずは作り方を覚えたいという人や、本格的に始める前にキットを使って練習したいという人におすすめです。

キャラクターがかわいい「ベルメゾン」

キャラクターがついたハンドメイド作品を作りたいという人は、ベルメゾンのハンドメイドキットがおすすめです。ディズニーやサンリオなどのキャラクターがついたハンドメイド作品を作ることができます。

キャラクター作品にも関わらず、自分で材料を集めなくてよいため、ベルメゾンのキットを利用することで、かわいいハンドメイド作品を手軽に作ることが可能です。

おしゃれな作品なら「フェリシモ」

ハンドメイドにおしゃれさを求める人は、フェリシモのハンドメイドキットがおすすめです。フェリシモは、プロがデザインした作品がキットになって送られてくるため、デザイン性の高さには評判があります。

手軽にハンドメイドを始めたいけど、おしゃれさは譲れないという人は、ぜひフェリシモのハンドメイドキットを試してみてください。フェリシモは、月に一度、オリジナルのキットが送られてくる仕組みなので、どんなキットが届くか分からないという楽しみもありますよ。

ベビーグッズなら「nunocoto」

ハンドメイド作品の中でも、ベビーグッズに特化した物を作りたいのであれば、nunocotoのキットがおすすめです。ベビーグッズのハンドメイド作品を専門に取り扱っているため、カボチャパンツや抱っこ紐など、あなたが作りたい作品のキットが見つかりやすいでしょう。

nunocotoのキットも材料と作り方が含まれているため、ハンドメイドをしたことがない人でも本格的なベビーグッズが作れます。

初心者がハンドメイドで稼ぐコツとは?


初心者でもハンドメイド作品で稼ぐことはできますが、長年ハンドメイド作品を売っている人に比べるとハンデがあるのも事実です。そこで続いては、初心者がハンドメイドで稼ぐコツについてご紹介してきます。

ハンドメイドについて学ぶ

独学でハンドメイドを始めるにしても、何か参考にするものが必要ですよね。ハンドメイドについて解説してある本やサイトはたくさんありますが、おすすめなのはYouTubeです。動画で学ぶことができるため、初心者でも分かりやすいでしょう。

また、時間に余裕がある人は、ハンドメイド教室や通信講座で学ぶのもよいでしょう。プロが教えてくれるため、上達までのスピードが早いです。

トレンドの把握

ハンドメイド作品を趣味で作る場合は、自分が作りたい物を作るだけですが、ハンドメイド作品で稼ごうとする場合は、何を作るかをしっかりと吟味する必要があります。

後ほどご紹介するハンドメイド作品の販売サイトなどで、はやっている物や人気商品をリサーチしてから作るようにしましょう。

写真撮影の技術を磨く

ハンドメイド作品はフリーマーケットで対面販売をすることもありますが、ほとんどの場合がネット販売です。ネット販売では現物を見ることができないため、お客様が作品を選ぶときに頼りにするのが写真です。

完成したハンドメイド作品を何気なく撮影するのではなく、照明や背景などを工夫することで売り上げが変わるでしょう。

初心者がハンドメイド作品を売る方法とは?


ハンドメイド作品が完成して、販売用の写真などが用意できたら、あとは売るだけです。ただ、初心者にとってはどこで売ればよいか分からないという人も多いでしょう。そこで、代表的な販売方法をご紹介していきます。

フリーマーケット

地域で開催されるフリーマーケットは、ハンドメイド作品を売るのに適しています。フリーマーケットでは、対面販売ができるため、お客様の生の声を聞くことができるほか、同じようにハンドメイド作品を売っている人がどのような作品を作っているかをリサーチもできます。

minne

minne(https://fukugyo-beginner.net/recommends/minne/)はハンドメイド作品の売買ができる国内最大級のハンドメイド通販サイトです。利用者が多いため、必然的にあなたの作品が目に留まる機会も多くなります。ハンドメイド作品はネット販売を利用することで効率的に売ることができるため、出品しておいて損はないでしょう。

minne(https://fukugyo-beginner.net/recommends/minne/)に出品される作品は比較的安価ですが、可愛い作品やはやりの作品が多く、主に20代から30代の若い女性向けのサイトです。登録は無料ですが、販売手数料として10%が売上から引かれます。

Creema

Creemaもminneと同様にハンドメイド作品を販売できるサイトです。国内だけでなく、海外への販売にも対応しているため、客層がぐっと広がるでしょう。和テイストのハンドメイド作品を手掛ける方は、海外向けにCreemaから出品してみるとよさそうです。

Creemaで出品されている作品は、本格的なものが多いのが特徴です。そのため、価格帯が若干高い傾向にあります。客層は主に20代から50代までと、幅が広いです。登録は無料ですが、販売手数料は過去の実績によって8%から12%まで変動します。

BASE

BASE(https://fukugyo-beginner.net/recommends/base/)は誰でも簡単に無料でネットショップを構えることができるサービスです。ショップのカテゴリはファッションやインテリア、コスメなど幅広く取り扱いがあります。もちろん、ハンドメイドのショップも充実しています。

BASE(https://fukugyo-beginner.net/recommends/base/)は無料で使える機能がたくさんあり、QRコード決済やショップロゴの作成が可能です。また、メディア機能を活用することで、Blogやメールマガジンの配信による集客も見込めます。登録や月額料金は無料ですが、決済手数料が売り上げの3.6%+40円、サービス利用料が3%かかります。

副業におすすめ!BASE(ベイス)の評判から開設方法まで徹底公開ネットショップを始めてみたい人の中には、誰でも簡単にネットショップが作れると話題のサービス、「BASE(ベイス)」の評判が気になっている...

まとめ:ハンドメイド作品の販売で生活を豊かに!


初心者であっても、簡単なハンドメイド作品やキットを使うことで、ハンドメイドを副業として成り立たせることが可能です。作品が集まってきて軌道に乗ると、今よりぜいたくな生活をすることができるようになるでしょう。

あなたのすてきなハンドメイド作品を世界中の人に販売してみてはいかがでしょうか。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加