おすすめ副業

検品バイトは楽?つまらない?気になる検品の仕事内容を大公開!

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

検品のアルバイトといえば、簡単で楽というイメージが強いですよね。
しかし、
「検品のバイトって実際どうなの?」
「検品って自分に向いていると思うけど続けられるかな…」
と考えている人も少なくないでしょう。

そこで今回の記事では、検品バイトの仕事内容について迫ります!検品バイトを単発でしたい人から、副業ではじめたい人まで参考になる情報をまとめたので、気になる人は要チェックです。

検品バイトの仕事内容


検品の仕事は、主に5つのパターンに分けられます。

  • 不良品検品
  • 数量検品
  • 混入検品
  • 作動検品
  • 出荷検品

まずはじめに、上記5つの検品バイトの仕事内容を紹介します。

不良品検品

不良品検品は、製品が不良品ではないかを点検する仕事です。細心の注意を払って作業していても、不良品が混ざる可能性は否定できません。しかし、不良品がそのまま店頭に並んでしまっては問題になってしまうので、不良品検品が必要とされています。

作業は、目視で傷や汚れ、へこみなどがないか確認し、不良品と良品に仕分けしていくのが主な方法です。

数量検品

数量検品は、商品の数が正しいかチェックする作業を指します。数を数えるだけなので、検品の中でも難易度が低く、誰でも取り組みやすい仕事です。

伝票と荷物を照らし合わせて、間違いなく荷物が入荷されているのかを確認します。間違った数量のまま発送したり、入荷したりすると、トラブルの原因になる可能性があるため、数量検品は単純作業でも重要度の高い仕事です。

混入検品

商品の中に異物が混ざりこんでいないかをチェックすることは、混入検品に分類されます。異物混入は、大きなトラブルに発展する可能性が高い問題。とくに、食品に異物が入っていると健康面に影響する危険性があるため、商品を回収するまでの大問題になることが多いです。

異物混入商品のチェック漏れは、商品を手に取ったお客様のみならず、企業にとっても大きな痛手になります。そういった損害を未然に防ぐために、混入検品は省くことはできない作業なのです。

作動検品

作動検品は、商品が正常に動くかを点検する仕事です。電子機器ならば、正しく動作するか一つひとつチェックしていきます。

また、マニュアル通りにアプリを操作していき、バグがないか、予期せぬ動きをしないかを確認するといった、スマホアプリに関する検品も作動検品です。どんな製品に関しても、動きをチェックする作業は作動検品に含まれます。

出荷検品

出荷検品は、発送前の荷物の内容があっているかチェックする検品作業です。商品に不良個所がないかという点や、出荷伝票と内容が合っているかなどを見ていきます。

出荷検品は出荷前の最終確認作業で、間違いに気づかず発送してしまうと誤った内容の商品がお客様に届くため、責任重大です。クレームにつながる可能性もあり、出荷検品は簡単な作業とはいえ手抜きできない仕事です。

検品バイトのメリット


検品のアルバイトに興味があるなら、仕事のメリットも気になるところですよね。ここで、検品バイトのメリットをチェックしていきましょう。

単発や長期など都合に合わせて働ける

検品バイトは、

  • 単発
  • 長期
  • 勤務日数
  • 昼間・夜間

など、自分の都合に合わせて働ける求人が豊富です。
本業として働くのはもちろん、掛け持ちや副業したい人も無理のない範囲でシフト調整できます。

無資格・未経験でもOK

検品は、「数量チェック」「不良個所がないか見る」などといった簡単な作業が中心なので、無資格・未経験でもはじめられます。高校生から年配の方まで、どんな年代の人でも採用されやすいのがメリットです。

実際、「未経験可」「学生OK」を掲げている求人を見かけることは珍しくありません。

重労働が少なくて楽

重労働が少なくて楽ということも、検品バイトのメリットです。仕事先にもよりますが、商品チェックがメインの仕事になるので、重労働を強いられることはありません。

座って作業できる検品バイトも多く、比較的体に負担をかけることなく働けます。体力に自信がない人や負担が少ない仕事を探している人はおすすめです。

検品バイトのデメリット


検品バイトにはメリットがあればデメリットもあります。
続いて、検品バイトのデメリットをチェックしていきましょう。

単調な作業が続いてつまらない

検品バイトは、単調な作業が続いてつまらないと感じることがあります。検品作業は、「傷がないか見る」「異物がないかチェックする」といった同じ作業の繰り返しになるケースが多いです。

そのため、単調作業になりやすく、仕事に対するやる気がそがれる人もいるようです。作業自体は好きな人でも、長時間・毎日同じことの繰り返しになると、「つまらない…」と感じることもあるかもしれません。

目・腰・足を酷使する

検品バイトは、目・腰・足を酷使するというデメリットがあります。目視が基本の検品作業は、目を使う仕事。間違いを見逃さずにチェックする必要があるため、目の疲れを感じる人は多いです。

また、立ちっぱなしだったり、同じ姿勢のまま作業したりと、腰や足に負担がかかるケースもあります。程度によっては仕事後の目・腰・足のケアは欠かせなくなるでしょう。

思っている以上に責任が大きい

思っている以上に責任が大きいことも、検品バイトのデメリットといえます。簡単な作業とは裏腹に、1回のチェック漏れや作業ミスが大きな問題に発展することもあるため、責任重大。そのため、作業場には独特の緊張感が漂い、気疲れや精神的に負担が大きい場合も少なくありません。

検品バイトをはじめるなら、意外と責任が大きい仕事ということは考慮しておく必要があるでしょう。

好きなものを検品!おすすめ検品バイト


検品バイトのメリット・デメリットを踏まえた上ではじめる人は、好きなものに携わる検品バイトがおすすめです。ここでは、モチベーションアップさせながら働ける可能性が高い検品バイトを紹介します。

アパレル

アパレルは、洋服や小物などの商品が検品対象です。商品の検品を通して、トレンドがつかめたり、好きなブランドの売り上げに貢献出来たりします。商品の売れ行きや動向がつかめるようになれば、より仕事するのが楽しくなるはずです。

ファッションに興味があるなら、洋服やバッグ、アクセサリーなどアパレル関連の検品バイトがおすすめです。

時計

時計好きな人なら、時計の検品バイトがおすすめ。軽量な商品が主なので、重たいものをもつことも少ないというメリットもあります。また、時計を好きな気持ちに加えて専門知識がある人なら、知識を活かしながらより楽に検品作業に取り掛かれるはずです。

スマホ

電子製品に興味がある人は、スマホの検品バイトも選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょう。簡単な作業が中心でも、しっかり精密機械に携われます。スマホの検品バイトは、難しい作業は苦手でも機械に関わる仕事がしたいと考える人にはおすすめです。

ゲーム・フィギュア

検品バイトには、ゲームやフィギュアを検品するバイトもあります。仕事先によっては梱包やピッキングといった他の仕事も任される場合がありますが、ゲームやフィギュアが好きなら、楽しく取り組めるはずです。普段からゲームをよくする人は、ゲーム関連の検品ならモチベーションを保ちながら働ける可能性が高いですよ。

副業に検品バイトを選ぶときのポイント


簡単な作業が中心の検品バイトを、副業に検討している人もいるのではないでしょうか。
最後に、副業に検品バイトを選ぶときのポイントを紹介します。

自分に合った仕事内容の検品に応募する

副業に検品バイトを選ぶなら、自分に合った仕事内容の求人に応募しましょう。自分の好きな仕事をすることが、本業と副業を両立させるために重要になってきます。

検品といってもさまざまな種類や仕事内容があるため、不向きな検品バイトを選んでしまうと大きな負担になって副業を止めたくなる可能性が出てきますよ。検品バイトを副業にするなら、自分に合っている仕事内容かどうかを最初に確認しておいてください。

服装など独自ルールの有無チェック

服装などの独自ルールがないかもチェックしておくと、副業で検品バイトを安心してはじめられるでしょう。検品対象によっては、厳しい服装の規則や制限があるケースもあります。

副業で厳しいルールを強いられると、精神的に負担がかかり予想以上に疲れることもあるかもしれません。副業の負担をできるだけ減らしたい人は、服装ルールなどの細かいところまで考慮しておくことをおすすめします。

###「 無理のない範囲」を考慮する
副業に検品バイトを選ぶなら、無理のない範囲で働くようにしましょう。副業は、どうしても稼ぐことに重点を置きがちになってしまいます。しかし、稼ぐことだけにとらわれるとキャパオーバーになってしまい、結果的に思うように稼げなくなることも少なくありません。

検品バイトは簡単なようで意外と負担がかかる仕事なので、無理すると体調を崩す原因になります。検品バイトを本業と両立させるためには、無理のない範囲を見極めて仕事するようにしてください。

まとめ:検品バイトは副業にもおすすめ!


検品と一言にいっても、

  • 不良品
  • 数量
  • 混入
  • 作動
  • 出荷

といったさまざまなパターンがあります。

いずれの検品バイトでも、簡単な作業が中心なので未経験でもはじめやすく、「楽に働ける」と感じる人が多いです。

また、検品バイトはシフト調整もしやすいので、副業にもおすすめですよ。単発の仕事だけでなく副業も探している人は、検品バイトを選択肢の一つにいれてみてください。

短期・単発OKのバイト情報はこちらから
LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加