おすすめ副業

インスタグラマーの収入源とは?高収入を目指すインスタのやり方

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

「インスタグラマーの収入はどこから来てるの?」
「どれくらい稼げるの?」
「インスタグラマーになるにはどうしたらいい?」

インスタグラマーに興味がある人は、上記の点が気になりますよね。そこで今回は、インスタグラマーの収入の仕組みから、高収入を目指せるインスタグラムのやり方まで詳しく紹介します。

インスタグラマーの収入の仕組み


インスタグラマーは、一体どうやって収入を得ているのか気になりますよね。まずは、インスタグラマーの収入の仕組みをチェックしていきましょう。

主な収入源は広告収入

インスタグラマーの主な収入源は、スポンサー契約による広告収入です。インスタグラマーは、商品やサービスを宣伝してほしい企業と契約を結びます。そして、企業の商品に関する投稿を行い、広告料として収入を得ることができるのです。

広告料の相場は、「フォロワー1人につき1円」となっていますが、実際の報酬額はインスタグラマーの知名度や影響力によって異なります。

また、

  • インプレッション報酬:投稿を見た人数に応じて報酬額が支払われる
  • エンゲージメント報酬:「いいね!」やコメントの数に応じて報酬が支払われる
  • ギフティング報酬:インスタグラマーがPRする報酬として商品が無料で提供される

といった仕組みもあり、インスタグラマーの収入はケースバイケースです。

YouTuberとの違い

インスタグラマーの他に、YouTuberも広告収入が収入源ですが、以下のような違いがあります。

  • インスタグラマー:スポンサーと契約すると広告収入が得られる
  • YouTuber:動画の再生数によって収入が変動する

インスタグラマーは、企業とスポンサー契約を結ばなければ収入を得ることはできません。一方、YouTuberはアドセンス広告を利用して収入を得ています。

アドセンス広告とは、Google社が管理している広告のことで、YouTubeの動画のはじめや途中、終わりに流れるCMがそれに該当します。つまり、YouTuberの収入は、スポンサー契約をしなくても得ることができる仕組みになっていて、動画再生数が収入額に大きく関わってくるということです。

インスタグラマーとYouTuberは、同じ広告収入といっても、得られる仕組みに大きな違いがあります。

【ステージ別】インスタグラマーの年収入


ここで、誰もが気になるインスタグラマーの収入額について迫ります!

  • 海外
  • 日本
  • 一般人

上記のステージ別にインスタグラマーの年収額を紹介するので、チェックしてみてください。

海外の有名インスタグラマー

  • 海外の有名なインスタグラマーの年収額:1,000万~2,000万円

世界各国にファンが多く存在する海外の有名なインスタグラマーなら、年収2,000万円は稼げます。知名度や影響力のレベルが桁違いなので、収入の相場も自然と高くなるようです。

日本の有名芸能人インスタグラマー

  • 日本の有名芸能人インスタグラマーの年収額:500万~1,500万円

日本の有名な芸能人インスタグラマーの年収額は、海外の有名インスタグラマーに比べると少なく感じますが、インスタグラムだけで年間500万~1,500万円も稼げるのはすごいことですよね。

一般人のインスタグラマー

  • 一般人のインスタグラマーの年収額:300万円~1,000万円

一般人のインスタグラマーでも、稼いでいる人の年収は1,000万円にもなります。芸能活動をしているわけでもない一般人が、インスタグラムだけで高収入を得られるなんて、夢があります。

ただし、インスタグラマーなら誰もが生計を立てれるほどの収入を得られる訳ではありません。インスタグラマーは、副業やお小遣い稼ぎの感覚で活動している人が多く、本業で稼いでいる人はごくわずかです。

インスタグラマーを仕事にしたい人は、稼いでいる人の収入に目をくらませるだけでなく、現実的な面も考慮して活動する必要があります。

高収入を目指す!インスタグラムのやり方


インスタグラマーは華やかで夢のある仕事なので、「やってみたい!」と考える人も少なくないでしょう。最後に、インスタグラムで稼げるようになるための方法を紹介します。インスタグラマーとして高収入を目指す人は、ぜひ参考にしてみてください。

世界観・テーマを統一する

インスタグラマーとして高収入を目指すなら、まずはじめに世界観やテーマをしっかり定めておくことが重要です。

  • 世界観

ポップ
スタイリッシュ
可愛い系
人物メイン など

  • テーマ

グルメ(作る方・食べる方など)
美容系
ファッション
旅行
子育て系 など

世界観やテーマが統一されていると、ファンを引き込みやすいです。「とくに好きなジャンルがない…」という人は、世界観を決めておくだけでもフォロワー獲得率に影響がありますよ。インスタグラマーを目指すなら、独自の世界観・テーマを持って攻めていきましょう。

毎日投稿する

インスタグラマーとして活躍するためには、毎日投稿することは欠かせません。継続的に投稿すると、フォロワーの定着率がアップし、いいね!やコメントがもらえる可能性も高まります。

多くの企業は「フォロワーからのアクションが多い=影響力が高い」と判断する傾向があるので、いいね!やコメントを増やすことは大切です。毎日投稿を続けて、インスタグラマーとして活躍できる可能性を高めましょう。

投稿する写真はおしゃれに!

投稿する写真のおしゃれ度を意識することも、インスタグラマーの大事な要素。構図を考えたり、光の反射も計算したりなど、インスタ映えを考えて写真を撮影しましょう。

撮った写真は、編集アプリを使ってきれいに加工すると、より映える写真になります。写真撮影と編集テクニックも駆使して、おしゃれな写真を投稿し続けることが、高収入インスタグラマーを目指すためのポイントです。

ハッシュタグも活用する

インスタグラムに投稿する際は、ハッシュタグも活用して投稿の露出度をアップさせましょう。ハッシュタグを付けて投稿すると、タグに興味のある人に向けて発信することができ、フォロワー以外の人にも自分の投稿を見てもらうことができます。

おすすめは、日本語と一緒に英語のハッシュタグも入れること。英語のハッシュタグも使えば、海外のフォロワーも獲得できるチャンスに繋がり、フォロワー数を効率的にアップさせられる可能性があります。

ハッシュタグを有効的に使って、自分の投稿をより多くの人に広めてみてください。

フォロワーを増やす(目安は10万人)

インスタグラマーとして活躍し、高収入を目指すためには、フォロワー数を増やすことが必要です。フォロワーが少なければ影響力・知名度ともに低いと判断されるので、スポンサー契約までたどりつくことはできません。

インスタグラマーとして活躍したい人は、フォロワー数10万人を目指してインスタグラムを続けましょう。

知名度アップを図る

インスタグラマーを目指すなら、フォロワー数とともに知名度アップも図りましょう。インスタグラム以外でも認知されている人物になれたら、スポンサー契約の可能性はアップ。高収入インスタグラマーにより近づくことができるでしょう。

インスタグラム以外にも、

  • ブログ
  • YouTube
  • TikTok

などで活動の場を広げて、知名度を上げれるように頑張ってみてください。

まとめ:インスタグラマーの収入は影響力に比例する


インスタグラマーの収入は、主に企業とスポンサー契約して得られる広告料。インスタグラマーとして活動するためには、企業の目に止まるような影響力・知名度を持つことが重要です。

また、インスタグラマーの収入は、世間への影響力に比例して高額になる傾向があります。
インスタグラマーを目指す人は、インスタグラムで投稿を継続することから始めて、多くのフォロワーを獲得できるように工夫や努力を重ねていきましょう。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加