インタビュー

副業のプロが語る!20代からできる副業スタート法&意外な主婦向けの副業も

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

さまざまな企業が推進する動きをうけて、注目されるようになった「副業」。
自分もやってみたいけれど、気軽に始められるのか、本業がおろそかにならないか、どんなことから始めればいいのか…など、不安がある人も多いのではないでしょうか。
今回お話を聞いた中村嘉孝さんは、20代の若さで副業を始め、さらに副業をする人をサポートする会社を立ち上げるまでに至ったそう。その理由とは?
副業をスタートしたいけれど不安という会社員だけでなく、「スキルがない…」と悩みがちな方へのアドバイスもいただきました。

副業の中でも魅力的な“スポットコンサル”

――現在のお仕事をお教えください。
本業では化粧品や洗剤、芳香剤などを扱う消費財メーカーの輸入ビジネスを担当しています。
副業では、副業をする方をサポートする会社『SKIMADE(スキマデ)』を運営しています。

――新卒で入社した自動車メーカー・トヨタを退職後、転職したことがきっかけで副業をスタートしたとのことですが、最初はどんな副業からはじめましたか?

はじめは、和菓子店を営む実家の手伝いや、趣味だった自作PCの組み立て販売、WEBライターの仕事などをしました。上手くいったものからそうでなかったものまでさまざまですが、本業が忙しくなると、どの副業も立ち行かなくなってしまいました。
そんな中で、前職の関係者から紹介をいただいて、1年ほど前にさまざまなビジネス領域の経験者に1時間から対面・電話で相談を受けるスポットコンサルをはじめました。スポットコンサルは、他の副業と比べて、拘束時間が短いうえに単価が高く、また自分の経験の市場価値を知るためにも役立つので、長く続けていくことができたんです。

そこで新卒社会人の月収くらいの収入を安定して稼げるようになったので、現在では、同じようにスポットコンサルなどの副業を通じて稼げる人を増やせるよう、『SKIMADE』というサービスを始めました。副業に挑戦する人を公私ともにサポートするサービスです。優秀な執事を雇うようなイメージで使っていただきたいという思いで、日々運用をしています。

――もともと、ご自身ではどのようなスポットコンサルをされていたのでしょうか?

本業では製造業での調達・サプライチェーン改善を実施してきたので、その経験を活かして、週末や平日夜に1時間単位で企業の戦略策定の相談からスタートしました。単価は平均3〜5万円くらいです。

副業スタートに最適な『SKIMADE』とは?

――そういった相談を受ける中で、『SKIMADE』を立ち上げたきっかけは何ですか?

スポットコンサルは体力・時間ともに消耗の少ない副業ではあるものの、やはり本業と並行するのはしんどいなと感じることが多くなったことがきっかけでした。家事代行・タクシーでの移動などで時間を作るようにしても、自分自身はそれでもなお忙かったんです。

そこで、案件を取ってきたり、スケジュール管理・日々の面倒ごとの処理を含めて対応する、優秀な執事を雇えるようなサービスが欲しいと思ったのがきっかけでした。

そのため、副業の仕事を探すところから、副業のための時間をつくるところまでを一貫して丸投げ出来るサービスとして『SKIMADE』を立ち上げました。

――『SKIMADE』では具体的にどんなサービスをされているのでしょうか?

メインユーザーは、副業をしてみたいけれど何からはじめてよいか分からないという方々です。基本的には、スポットコンサルの実施をお勧めしていて、プロフィール作成のコンサルティング、国内外のスポットコンサル企業の紹介、案件調整のサポートや案件対応のための時間を作るために、プライベートな面倒ごとの代行などを行っています。

会社や友人との夕食・飲み会のセッティングのサポートが最もよくある依頼です。また一部、スポットコンサル以外に副業をされている方には、そちらの業務のサポートもしています。この場合は、調べものや同じく面倒なお店手配などのみを提供します。

――ユーザーの反響はいかがですか? また、ユーザーはどのような人が多いですか?

スポットコンサルを実施する場合、自分自身が相談を受ける企業数が多くなると、アプリ・WEBサイト・メール・電話など、さまざまな媒体を通して、日夜問わず、問い合わせや案件確定の連絡が来ます。日中働いている人からすれば、それらが確認できないことがネックになっていたのですが、“『SKIMADE』が情報をまとめるようになって、心配が要らなくなった”という声を多くいただきます。

主なユーザー層は、20代から30代前半の比較的若いビジネスマンの方々です。現在は自動車業界や医薬品業界の方々が比較的案件を得やすい市場環境なので、そういった方々が多いですね。男女比は半々です。

――『SKIMADE』を立ち上げるにあたって、やりがいがあったこと、苦労したことは何ですか?

副業に関心を持たれるのは、若手の社会人の方に多いのですが、今でも「若手だから」と飲み会手配や、出し物の企画、社員旅行の段取りなど、仕事そのものとは関係のない雑用を割り振られ、プライベートの時間を犠牲にしなければならない、という声を多く伺います。

そういった方々のサポートを『SKIMADE』でさせていただくと、とても仕事がしやすくなった、自分らしい人生を歩めているような気分になるととても喜んでもらえます。

逆に苦労をしているのは、未だに副業禁止の会社が多いことです。せっかくユーザー登録をした方に関心を持つ顧客があっても、会社の許可が下りなかったり、職場の上司の賛同を得られず開始出来なかったケースが多く、非常に残念でした。個人の力を最大限に活かすためにも、これから少しずつ、副業を解禁する会社が増えることを願います。

――プレミアムプランでは“会社の飲み会の店選びやデートコースの決定などちょっとしたことの代行をして、副業のための時間を作ってくれる”という細かいサービスまで発信しているそうですね。

実際に自分自身が副業に挑戦した身として、やはり副業をするというのは、かなり体力が必要だと感じたことが一番の理由です。本業だけでも年間300時間近く働く会社員が、さらにプラスして何十時間も別の仕事をするとなると、今のままの生活パターンではとても長続きしないことが多いんです。

そこで一度、私自身の日々の生活を棚卸ししてみたんです。すると、自分が思っていた以上にず自分でやらなければいけない、もしくはやりたいと望んでいること以外の作業に時間を取られていることが分かりました。

それらは誰かが集約して対応することで、クオリティを上げつつ必要な時間を少なくすることが出来る類のものです。ならば、サービスにしようと決めた次第でした。

これから、副業に挑戦をしていく人が増えていく中で、必ずぶつかる壁の一つだと思っているので、それを取り払えるサービスをつくることでより多くの人が自分のやりたいことに挑戦出来る環境を作ることができればと思っています。

中でもプレミアムプランは、実際にサービスを開始してから非常に好評で、ストレスの多い時間外労働(飲み会手配など)の負荷がグッと下がることで、“自分の好きなことに時間を使えるようになった”“価格以上の価値を感じた”と評価をいただいています。

副業をする主婦を積極的に募集中!その理由とは

――まさに副業のプロフェッショナルですね。そんな中村さんの考える、副業のメリット・デメリットとは何ですか?

メリットは、市場での自分の価値を見える化すること。あとは、純粋に年収が数十%上がること。デメリットは、副業を始めると、プライベートの時間を削ってしまうので、自分自身のためのインプットの時間や、家族や恋人と過ごせる時間が減ってしまうことです。

そのため、デメリットをカバーするためにも、どんな形であれサポートをしてくれる人を探すことを強くおすすめしています。

――手に職がない人や主婦の方でも取り組める副業はありますか? そういった方はどんな副業から始めるのがおすすめですか?

主婦のように、比較的日中の時間帯に空き時間を持てる方は、コンシェルジュサービスや秘書代行サービスの事業者にとっては、とても魅力的な人材なんです。コミュニケーション能力やタスク管理能力も見込まれるので、副業をする主婦は積極的に募集されています。

実際に小社でも、主婦のスタッフはメール・ライン対応や調べもの代行、健康的な食事メニューの提案や外食先の検索・予約など、他のスタッフ以上に丁寧で、ユーザーから大変好評です。また、出社を必要としないので、おうちで家事や子育ての合間に対応できる点も、おすすめしたいポイントですね。

どこかに所属するのではなく、自分の名前で副業がしたいけど、手に職はないと感じている、たとえば事務系のお仕事をされている方には、スキルを売り買いできるcoconalaやbosyuを使って、資料作成代行や簡易な調べもの代行など、自分が人より少し得意なことを副業にしてみるのがおすすめです。

さらに、最近立ち上がった、特技や経験を仕事にできるスキルシェアプラットフォームの魅力は、1万人に1人ほどの専門性がなくとも、10人に1人くらいの専門性があれば仕事が受けられるようになったことです。ぜひ少しでも自信のあることや特技があれば、チャレンジしてみてください。

――ちなみに中村さんは、自身の今後についてどのようにお考えですか?

僕の夢の一つは、「副業に挑戦された方々の人生を追った本を書く」ということです。まだもう少し先になるかもしれませんが、『SKIMADE』ユーザーで、副業を始めたことによって大きく人生が変わった方々にご協力頂いて、皆さんの軌跡をまとめた本を出せたら素敵だなと思っています。

副業は、よい意味で人生を変える一歩だと信じているので、これからも副業に挑戦したい人をサポートし続けていけたらと思います。

――副業をスタートしたい人にとって、心強い味方なんですね。最後に、やりたいことがあるけれど、一歩踏み出せない…という読者へメッセージをぜひ!

忙しい日々の中で、思うように一歩が踏み出せない気持ち、経験者としてとてもよく分かります。

まずは、身の回りの面倒ごとを少しずつ外注して、忙しさを取り除くことから始めてみてください。家事代行・送迎アプリ・出前アプリなど、自分の時間を作るサポートをしてくれるサービスはみなさんの身の回りにあります。もちろん小社でも!(笑)。

毎日、一息つける時間を作れるようになったら、きっと自然と足が一歩前に出ようとしている自分に気付くと思います。そうしたら、こわがらずにその一歩を踏み締めてください。きっと明日からの毎日が変わります。

中村嘉孝さんの関連リンク

■Twitter
https://twitter.com/skimade_jp

■SKIMADE(スキマデ)
主婦や学生の方で、副業コンシェルジュに関心のある方向け。完全リモートワークで、スキマ時間に対応頂けるお仕事を紹介します。
https://www.skimade.net

【編集後記】

副業を知り尽くしている中村さんがいうからこそ、「10人に1人くらいの専門性があれば仕事が受けられる」という言葉に後押しされる方も多いのではないでしょうか?

こわがらずに一歩を踏み出す勇気が、新しい生活を踏み出すチャンス! まずは気になることや、少しでも自信があることからはじめてみませんか?

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加

RELATED POST