投資

【副業禁止でもOK】投資は副業になるの?おすすめの投資とバレないための方法を伝授

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

サラリーマン、正社員の中には会社からもらうお給料だけでは足らずに、もう少しお金がほしくて何か副業をやりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし実際には会社で副業が禁止されていたり、仕事が忙しくて副業をする時間がないという人もたくさんいると思います。

そんな人におすすめなのが株式やFXなどの投資です。

  • 投資って副業に該当するから、会社にバレると怒られちゃうんじゃないの?
  • 会社にバレないためにはどうしたらいいの?
  • 稼いだら税金を払わないといけないの?
  • 確定申告をしなければ会社にバレないって聞いたけどほんと?

など投資と副業の関係についてわかりやすくご紹介していきたいと思います。

投資に興味があるけど、本当に稼げるのか不安、会社にバレるのが不安で始められていない人はこの記事でしっかりと知識を身につけて、ぜひチャレンジしてみてください!

投資って副業になるの?


まずは、そもそも投資は副業になるの?という疑問に回答したいと思います。

ズバリ、投資は副業になりません!!

その理由は、投資は資産運用という位置づけだからです。

会社の規定で副業が禁止されているサラリーマンや、副業が全面的に禁止されている公務員の方も資産運用としての投資ならば問題なく行うことができます。

しかし、株価や為替が気になるからといって、頻繁にスマホを見たり、トイレに行くような、業務に支障をきたすような行動をとったりするのは絶対にしないようにしてください。

勤務時間内の売買や価格チェックは休憩中に行ってくださいね。

※会社の規則によって資産運用であっても禁止されていることもあります。
これを機に会社の規則を確認してみましょう。

  • 副業に該当しないのなら投資をやってみたい!という場合

資産運用を始める前に、まずは投資についてしっかりと学ぶことが大切です。投資についての知識はこちらのリンクから学ぶことができます。

ABCashで資産運用について勉強する

  • リスクを背負ってでも儲けをだしたい!という場合

ハイリスクハイリターンが叶うFXがおすすめです。

副業として人気のFXとは?初心者にもわかりやすく基本から徹底解説!「FXは副業におすすめってよく聞くけど、どういう仕組みでお金が稼げるのかよくわからない」 「FXで失敗して借金をしてしまったという話を...

DMM FXで無料口座開設する

  • 自分でチャートを見たり、経済事情を考えるのは難しい!という場合

完全放置型のロボアドがおすすめです!このサイト副業ビギナーでも始める人が急増している人気のサービスが、Wealth Naviです。

CMで名前を聞いたことがある人も多いでしょう。預かり資産は1800億円を超えて、ロボアドでの資産も利用者もNo.1です!

ウェルスナビを無料で始める

利益が出たら確定申告が必要


資産運用が成功して利益を上げられた場合、不安になるのが確定申告が必要なのかどうかということだと思います。

サラリーマンやOLなど会社に雇われて働いている人は確定申告をしたことがないという人も多いのではないでしょうか。

本業しかしていない場合はなじみのない確定申告ですが、会社からもらう給料とは別に収入があった場合は確定申告が必要になってきます。

ただし、ある一定条件を満たしている場合は確定申告が不要になります。

確定申告が不要なのはどのような条件なのか、確定申告が必要になるのはどのような条件なのかをご紹介していきます。

確定申告が必要ない場合

まずは確定申告が必要ない場合をご紹介します。

確定申告が必要ない人は以下のような条件に当てはまる人です。

  • 年収2,000万円以下の給与所得者で、給与以外の所得が年間20万円以下の場合
  • 口座の種類が『特定口座源泉徴収あり』の場合
  • NISA口座の場合

まずは利益が年間20万円以下の人は確定申告不要です。

申告不要制度という制度によって、あまり利益がない人の確定申告は不要とされています。

そして口座の種類が『特定口座源泉徴収あり』の場合です。

これはのちほど詳しく解説しますが、口座開設の場合にこのタイプを選んだ人も同様に確定申告が不要です。

さらにNISA(少額投資非課税制度)口座の場合も確定申告は不要です。

NISAは2014年にスタートした新しい制度で、NISA口座で購入した株や投資信託などで得た利益には税金がかからないというものです。

NISA口座で投資資金として運用できるのは最大120万円となっており、それが5年間適用されます。

NISAについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!

NISAとは?仕組みやメリット・デメリットをわかりやすく解説します!皆さんはNISAをご存知ですか? これは『ニーサ』と読みます。 郵便局や銀行に行くと『NISA』という言葉が書かれたポスターをみたこ...

おすすめのNISA口座についても徹底比較しましたので、ぜひご覧ください。

NISA口座開設するならどこ?おすすめランキングを紹介します!!年間120万円までなら税金がかからず投資ができるという個人投資家にとってとても嬉しい制度がNISAです。 NISAって何?という方はこ...

確定申告が必要な場合

簡単に言えば、上の条件に当てはまらない人は確定申告が必要だということになります。

年間の利益が20万円を超えた人、株式などを『特定口座(源泉徴収なし)』と『一般口座』で運用している人は確定申告が必須となるのでしっかりと準備をする必要があります。

確定申告には年間の収益や損失を計算する必要があるため、確定申告にはかなり手間がかかってしまうため早めの準備をしておくことをおすすめします。

源泉徴収とは


よく聞く源泉徴収という言葉。

しかしきちんとした意味を知らないという人が実は結構多いようです。

源泉徴収とは、給与・報酬・配当などを支払う側が、支払う前に所得税などの税金を差し引いて国等へ支払いをする制度です。

会社員やパートなどで受け取る給料はすでに源泉徴収がされているため、受け取る私たちは給料ごとに個人的に税金を納める必要がありません。

源泉徴収された税金が払いすぎだった場合は、毎年年末に行う年末調整で払いすぎた分が還付されるという仕組みになっています。

特定口座・一般口座とは


先ほど確定申告が必要な場合と必要ない場合で出てきた『特定口座(源泉徴収あり』『特定口座(源泉徴収なし)』『一般口座』ですが、いったいなにが違うのでしょうか。

この3タイプの口座は、証券会社で口座開設をする際に選ぶことができる口座の種類です。

証券会社で口座開設をした人はかならず選んでいるはずです。

では3つの口座について違いはどんなことなのか、どのような特徴があるのか、どんな人におすすめの口座なのかを解説していきます。

難しいと感じる方もいるかもしれませんが、あなたにぴったりの口座の種類がわかるようになりますので、ご安心ください!

特定口座(源泉徴収あり)とは


この『特定口座(源泉徴収あり』は、確定申告不要な口座です。
とにかく面倒なことはしたくない、という人はこの口座を選んでおけば間違いはありません。

この口座では、証券会社が本来必要な税金に関する手続きを代行してくれるからです。

利益が出た場合には証券会社が税金分を差し引いており、私たちが受け取る利益はすでに税金が引かれたものになります。

また、扶養に入っている主婦や学生がこの口座を選んでいる場合だと、すでに税金を支払っているため扶養から抜ける心配もありません。

ただしデメリットとして、年間20万円以下で本来税金の支払いが必要ない場合でも、この口座で出た利益だと税金を支払ってしまうということが挙げられます。

株などで得た利益には20パーセントの税金がかかるため、例えば特定口座で出た利益が10万円の利益だった場合には、2万円もの税金が自動的に支払われてしまうのです。

しかもすでに支払った税金は取り戻すことができず、この2万円は無駄に払った税金ということになります。

確定申告が不要で初心者にありがたい特定口座(源泉徴収あり)ですが、あまり利益が出ない人には大きなデメリットもある口座と言えるでしょう。

特定口座(源泉徴収あり)はこんな人におすすめ

20万円以下の利益でも税金を払うけど、面倒くさいことが一切ないこちらの口座におすすめなのはこんな人です。

  • 投資初心者
  • 確定申告など面倒くさいことをやりたくない人
  • 扶養に入っている主婦や学生
  • 投資をしていることが会社にバレたくない人

この口座は扶養に入っている人に特にメリットがあります。

パートや副業は扶養を抜けない範囲でしか行うことができませんが、この口座でなら扶養に入ったままいくらでも稼ぐこともできます。

旦那さんに内緒でこっそり株で利益を出したいなんていう主婦の方にもおすすめの口座です。

主婦がFXで失敗しない方法!勝ち続けるトレーダーが実践している秘訣とは?家事や育児の合間にスマホひとつで注文・決済ができるFX。上手くいけば継続的に資産を増やせる方法として、FXを始める主婦が急増しています。...
主婦におすすめできるポイント投資用クレジットカード厳選2選【固定費をポイントに】 「ポイントを貯めるだけじゃなくて投資したい!」、「せっかく貯めたポイントを使わずに放置しているのはもったいな...

特定口座(源泉徴収なし)とは


同じ特定口座ですが、こちらは源泉徴収がない口座です。

源泉徴収なしということなので、確定申告が必要の口座になります。

確定申告には先ほど年間の収益や損失を計算する手間がかかると記載しましたが、この口座では証券会社から年間取引報告書という書類が発行されるため、計算する手間がかからず簡単に確定申告が可能です。

年間20万円以下の利益を出した人でも無駄な税金を払う必要もなく、簡単に確定申告ができる口座です。

しかしデメリットとして、確定申告が必要なため、学生や主婦の方で利益を出した場合は扶養から外れる可能性があります。

扶養に入っていて大きな利益を目指す人は選ばない方が無難でしょう。

特定口座(源泉徴収なし)はこんな人におすすめ

20万円超えたら自分で確定申告をするけど、20万円以下なら無駄な税金を払わなくていいというこちらの口座にぴったりな人はこんな人です。

  • 確定申告が苦にならない人
  • 無駄な税金を払いたくない人
  • 目標金額が年間20万円以下の人(配当や株主優待目的の人など)
  • 扶養に入っていない人、または扶養を抜けても問題ない人

確定申告はやるから無駄な税金は一切払いたくないという人はこちらを選ぶことをおすすめします。

ただし、扶養に入っている人は稼げる範囲が限られるので要注意です。

一般口座とは


一般口座も確定申告が必要な口座です。

さらに証券会社から年間取引報告書の発行もないため、自分自身で収益や損失を計算する必要があります。

利益が20万円以下の場合だと無駄な税金を支払う必要がないというのは特定口座(源泉徴収なし)と同じです。

あまりメリットがないと思われる一般口座ですが、未公開株が購入できるなどのメリットがあるため上級者の中ではあえて一般口座での口座開設を選ぶ人もいるようです。

一般口座はこんな人におすすめ

  • 確定申告に慣れている人
  • 未公開株など上級者向けの投資を行ないたい人

確定申告に慣れていて、上級者向けの投資を行ないたい人にはこちらの一般口座がおすすめです。

ただし、初心者にはほぼメリットがないためあくまで上級者におすすめの口座となります。

会社や他人に知られたくない場合


投資は副業に入らないからバレても基本的に問題はありませんが、やはり他で収入があることを人に知られたくないという人も多いと思います。

そこで会社に知られないためにはどうしたらよいか、どのようなことに注意をすればよいかを解説していきます。

確定申告をする際の注意点

投資や副業をして収入が増えて確定申告をした場合、給与にかかる住民税と投資や副業にかかる住民税の両方が会社に通知され2つの住民税が一括で源泉徴収されることになります。

投資や副業をしていない場合は給与にかかる住民税だけのはずが、投資や副業にかかる住民税が会社に通知されるため、会社の担当者はおかしいと思うわけです。

それが副業や投資が会社にばれる1番の要因となります。

しかし、確定申告の際に1つ注意するだけで副業や投資分の住民税が会社に通知されなくなります。

その方法は、確定申告の用紙2枚目にある『住民税・事業税に関する事項』の中に住民税の徴収方法を『自分で納付』にするだけです。

ここを選択するだけで副業や投資分で得た収入分の住民税が会社に通知されることはありません。

ただし、自宅には通知が届くため家族にバレる可能性はあるのでその点だけ注意しておきましょう。

特定口座(源泉徴収あり)を選択する

先ほども解説した通り、この口座を選べば確定申告すら不要になるため会社にバレることもありません。

ただし、年間の利益が20万円以下の場合は払う必要のない税金も支払ってしまう可能性もあるため、この口座を選んだ場合は20万円以上の利益を出すことを目標にしましょう。

投資の話をしない

利益が出ている場合、嬉しくてついつい人にしゃべってしまいがちですが、噂がどんどん広がり思わぬ人にまで知られてしまうことになりかねません。

知られたく場合は、利益が出ていて嬉しくても自分の中でこっそりと喜んでおきましょう。

また、休憩時間にスマートフォンで株価やチャートを見ていてバレてしまうことも多いです。

スマートフォンでチェックする場合は人に見られない場所でこっそりと行ないましょう。

口座開設や納税に困ったら?

資産運用や確定申告の知識を得ても、初めての人や経験が浅い人にとっては不安なこともあるでしょう。いざ資産運用を始めてみると、想像していた通りにいかないということも大いにあり得ます。そんな時におすすめなのが、資産運用の相談に乗ってもらえるサービスABCashです。

ABCashは、お金に関するパーソナルトレーニングを女性に向けて提供しています。対面で実施する以外に、自宅でトレーニングが受けられるオンラインコースも開設されており、無料体験コースを受講することも可能です。

資産運用の基礎知識はもちろん、家計管理や保険選びについても学ぶことができます。

ABCashへの登録はこちら

まとめ


投資は副業ではなく資産運用なので、副業が禁止とされている人でも投資をすることは許されています。

20万円の利益が出た人は基本的には確定申告が必要になりますが、特定口座(源泉徴収あり)を選ぶことで確定申告が免除されたり、会社にバレない確定申告の方法もあります。

勤務中は仕事に集中し、空いた時間などを利用して積極的に資産を増やす方法にチャレンジしてみてくださいね。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加