最新ニュース

「新型コロナウイルスの影響による将来の働き方についての意識調査」副業を始めたい?

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

中小企業の相次ぐ倒産や給与&ボーナスカットに雇い止めなど、多くの方が経済的に苦しい状況が続いています。

そんな中、株式会社ヒューマン・コネクトは、全国の20代〜40代の会社員を対象に「新型コロナウイルスの影響による将来の働き方についての意識調査」を実施。

今回は、その結果をもとに今後の社会の行方について、世間がどう考えているのかをご紹介いたします。

今後の生活に不安を感じているか?


「感じる」と答えた人が83.3%。

働き盛り世代のほとんどが、新型コロナウイルスの影響によって将来に不安を抱えていることがわかりました。

そもそも、新型コロナ禍以前から消費税増税の影響で景気が落ち込み、経済の回りが良くなかった状態に加えての未知なるウイルスの襲来。

多くの人が「未来は黄信号」と感じるのも無理はありません。

副業を始めてみたい人の割合は?


「副業をはじめてみたい」と答えた人は60.1%。

社会保険料や税金は年々増え続ける一方、賃金は平行線だったり、なかなか正規雇用になれなかったり、支出と収入のバランスがとれていない点も、副業を考える人が多い理由の1つではないでしょうか。


反対に、「副業を始めてみたいと思わない」と答えた人の理由として最も多かったのは「副業する時間がない」。

そして、注目の理由は「持っているスキルで副業できる自信がない」。働きたい意志はあっても、自信がなくてあと一歩が踏み出せないというケースです。

最近ではウェブデザインやライターなど、完全在宅で仕事をすることができ、1から学べるオンラインセミナーなども普及しています。

不安定な生活を少しでも豊かにするためには、”まずはとにかく始めてみる!”という意識が大切ではないでしょうか。

将来の働き方についての意識調査まとめ


今回は、株式会社ヒューマンコネクトが実施した「新型コロナウイルスの影響による将来の働き方についての意識調査」をもとに、働き盛りの世代が今後の社会をどう捉えているのかをご紹介いたしました。

現段階では経済のV字回復の見込みが低い中、少しでも収入を増やすために自分はどう動き出せば良いのか?

この機会に一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

LINE@にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加

RELATED POST