最新ニュース

SAPジャパンが提供する「SAP Fieldglass」とランサーズが提携

クラウドソーシング大手のランサーズ株式会社は、SAPジャパン株式会社が提供するクラウドソリューション「SAP Fieldglass」とデータ連携を進めることで合意しました。

ランサーズは日本最大級のクラウドソーシングを手掛ける企業です。

安心して仕事ができる!ランサーズの悪い評判の実態と稼げるポイントを解説ランサーズといえば、日本最大級のクラウドソーシングサービスとして有名です。しかし、Googleなどで「ランサーズ」を検索すると「安い」「...

ランサーズ公式サイトはこちら

一方SAPジャパンはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードしあらゆる企業の成功を支えています。

世界中の商取引の売上のうち77%は何らかのSAPシステムを使用しています。

SAP Fieldglassとは

SAP Fieldglassは人材シェアリングのプラットホームです。

人材の獲得から教育や経理、スキルやパフォーマンスの評価結果まで共有し、ビジネスプロセスの最適化を実現するものです。

SAPを導入した企業同士がフリーランスの情報を共有することによって、企業側が優秀なフリーランスを見つけやすくするといったものです。

業務提携の背景

ランサーズはこれまでにも2017年にIT系フリーランスを支援するパラフト株式会社をグループ会社化しました。

また2018年に総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社と合併会社を設立し事業領域の拡大をしてきました。

そしてこの度、フリーランスの方々に対し業務実績を多く提供するため、SAPジャパン提供のSAP Fieldglassとのデータ連携を開始します。

この業務提携でランサーズに登録しているフリーランスの方々がSAPジャパンの製品を導入している企業から仕事が受けやすくなります。

その他にもまだ検討段階ですが、現在ニーズが増加しているSAPの導入コンサルティングの研修もいずれ受けれるようになるかもしれません。

連携の概要

ランサーズに登録しているフリーランスの方々へSAP Fieldglassを導入している企業から仕事を発注書できる状態を目指しています。
ランサーズに登録しているフリーランスの方々を対象とした、SAP導入コンサルティングの研修プログラムを提供することを検討しています。

この取り組みでフリーランスの方々のスキルが向上し、新しい仕事への可能性が期待できます。

ランサーズでSAPコンサルティングに関係している仕事のマッチングを促進します。
企業側からはより広い選択肢から優秀な人材を選ぶことが出来ます。

日本の労働力不足を解消する手段としてフリーランスが必要不可欠です。

今回の連携でSAPの利用企業が多くのフリーランスとつがり、企業の成長とフリーランスの契約促進に期待されています。

参考URL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000010407.html

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

[email protected]にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

[email protected]でお得最新情報配信中

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加