最新ニュース

「Tech for elementary」フランチャイズ加盟募集キャンペーン実施中

株式会社エクシードが運営しているTech for elementary(以下TFE)のフランチャイズ加盟がエンジニア限定ですが、期間中に限りお得に加盟できます。

TFEのフランチャイズに加盟すると、自宅を開放してプログラミング教室を開き、子ども達にプログラミングを教えることが出来ます。

副業が増えてきている昨今、エンジニア達は自分のスキルアップの為にフリーランスとして副業をしています。

一般的な副業とは、他の企業から仕事を受注して納品するといったものですが、TFEは自分の知識を子ども達に教えるといった仕事内容です。

もちろん直接自分の知識を教えるわけではなく、教材があり、それに沿った授業をしていきます。

プログラミング教育の重要性

学校の授業ではすでに、プログラミングの授業を取り入れているところもあります。

ですが、授業内容は学校によってまちまちで、簡単にパソコンを触って図を書く授業から、ロボットを使って物を動かす授業など、多岐に渡ります。

一番の原因は学校の先生にエンジニアが居ないといった理由でしょう。

しかし、2020年からプログラミング教育を小中学校で必須教科とするといった考えが政府の方から提言されました。

そうなると、文科省や教育委員会から学習指導要領が出され、それらに沿った授業をしなくてはならなくなります。

当然授業内容も今より難しくなるものと思われます。

そういった経緯もあり、今プログラミング教育を受けれる場所が重要となってきています。

TFEのメリット

知識を生かしつつも、低負荷で行えます。基本的は映像授業で、分からないところをサポートします。

また、こちらで開講日時を決めれますので、時間に追われることなく、効率的に行えます。
教材ボリュームが多く、継続的な収益を見込めます。

さらに、地域とのつながり、子ども達のふれあいでやりがいが持てます。

副業によって過重労働になり本業に支障をきたす方も多くいますが、TFEではそういった問題もクリアできます。

キャンペーン概要

エンジニア経験があればどなたでも応募可能です。現業が営業などのエンジニア以外でも経験があれば可能です。

募集期間は2019年9月末まで、先着9名様限定です、応募の際は社員証やエンジニアをしていた記録などの提示が必要です。当然秘密は厳守します。

初期費用をキャンペーン価格からさらに50%OFFで開講できます。

ロイヤリティは通常申し込み翌月から発生しまsが、キャンペーン中につき2020年1月からに延長されます。

これから需要が高まる分野です。

良い機会ですので、エンジニア経験者の皆様、この機会にプログラミング教室を開講してみてはどうでしょうか?

資料請求 http://www.tfe.tokyo/fc

問い合わせ [email protected]

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

[email protected]にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

【登録しないと損!】[email protected]登録

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加