最新ニュース

月額1万円でプロカメラマンに!オンラインカメラスクール「LCG」が3期生募集!

出張フォト撮影サービス『Lovegraph(ラブグラフ)』を運営する株式会社ラブグラフ(本社:東京都目黒区 代表取締役:駒下純兵)は、この度「LGC」の3期生の募集を開始しました。

ラブグラフは、「自然な笑顔や好きな人の前でしか見せない表情を写真としてカタチにすることで、少しでも幸せに感じる瞬間を増やしていきたい」という想いのもと、全国に300名以上のカメラマンが在籍しています。

あなたもLGCを受講してプロカメラマンに

LGC(Lovegrapher Creation)」( https://lovegraph.me/lgc )とは、ラブグラフのカメラマン「ラブグラファー」になるための教育制度です。
 
LGCでは、選考を通過した方を対象に、月額10,000円で講座が受け放題となります。個人にあった課題を通じて現役のトップグラファーから撮影技術を磨けるほか、ラブグラフ独自のフォスピタリティ研修や自由参加の朝活といった、短期間で上達仕組みが出来上がっています。

スカイプで講座を受講可能。どの地域でも受講できます

講座では、2ヶ月の受講で卒業を目指して進めます。最短で受講回数2回で本採用となった方もいますが、平均の受講回数は5~6回です。講座では、
– 基本的な撮影技法から構図の提案
‐ 丁寧なレタッチ指導
‐ ラブグラファーとして大事にしているコミュニケーションノウハウ
など、ハイクオリティなカメラスキルを学ぶことができます。

これまで、フリーランスだけでなく、副業の社会人や学生など、ラググラフでプロデビューしたカメラマンも数多く活躍しているとのこと。
趣味を仕事にできたら素敵ですよね。副業を始めてみたい人でカメラ好きの人は是非応募してみてください。

LGC3期生募集要項

・ラブグラフの想いに共感してくださる方
・現状に満足せず、向上心を持って活動できる方
・デジタル一眼レフカメラ及びミラーレス一眼を持っている方
・写真を編集するためのソフト(Lightroom)を持っている方
・18歳以上の方
・ラブグラフカメラマンとして活動する意思のある方
・週1~2回以上撮影に行くことができる方

<<<応募はこちらから>>>
https://lovegraph.me/lgc
※締め切り 2019年8月31日

※期間内に申し込むとラブグラフオリジナルプリセットをプレゼント!

プロカメラマンとしての収入、働き方は?

晴れてプロカメラマンとなれば、1回の撮影あたりおよそ11,000~30,000円(税抜)の収入を得ることができます。

また、自分の空いている時間を登録してお客様とマッチングするため、自分の好きな時間に仕事をすることができます。特に、副業として考えている場合は、本業と両立しやすそうです。

<参考URL>
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000017680.html

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

[email protected]にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

【登録しないと損!】[email protected]登録

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加