最新ニュース

案件成立で紹介料がもらえる!エンジニア同士の仕事紹介コミュニティサービス「Tadoru」オープンβ版をリリース!

株式会社Re:Build(以下、Re:Build)は、エンジニア同士で知り合いを〝たどって〟システム開発の仕事を依頼できる仕事紹介コミュニティサービス「Tadoru」のオープンβ版をリリースしました。

7月中までは検証も含め、クローズドβ版として運営を行っていましたが、8月からオープンβ版としてリリースし、一般公開されています。

「Tadoru」とは?

「Tadoru」は、エンジニア同士で仕事を紹介し合える、セミクローズドのコミュニティサービスです。

フリーランスや副業エンジニアが個人間で案件を紹介し合う場合、多忙で引き受けられなかったり、引き受けられない案件を他のエンジニアに紹介する際の調整に手間がかかったり、発注者とエンジニア両方の信頼関係をケアしなければならなかったりと、様々な悩みを抱えるケースが見受けられます。

Tadoruを使えば、知り合いのエンジニアへ簡単に案件を紹介することができ、悩みの解消につながるうえ、案件成立で紹介料をもらうことができます。

案件を紹介するエンジニア(タドラー)の利用の流れ

タドラー(エージェント=案件の相談を受け、仕事を紹介するフリーランスエンジニアやエンジニア出身者)は、企業から案件の依頼を受けると、Tadoru内で条件の合う知り合いに案件をシェアします。相手の稼働状況やスキルはTadoruで管理されているので、個人間で案件を紹介するよりも調整などの負担が軽くなります。

案件が成立すれば、発注側と紹介先のエンジニア双方の信頼関係強化につながりますし、自分自身の縁や人脈の拡大にもなります。そしてうれしい紹介料ももらえます。

企業の利用の流れ

案件を依頼したい企業は、信頼できるタドラーをTadoruのプラットフォーム上で選び、開発を依頼できるフリーランスや副業エンジニアを探してもらいます。企業は、社内にエンジニアのレベルを判断できる人材がいなくても、一定の信頼度があり優秀なエンジニアを見つけることができます。

タドラーに関してはRe:Build側で審査を行い、合格した人のみが登録できる仕組みになっていますので、質が担保されており安心です。

案件が成立すると、企業はタドラーに1件あたりのマッチングの成果報酬を支払います。人材紹介会社などに依頼するよりも費用を安く抑えられ、案件のミスマッチも防ぎやすくなります。

タドラー登録するには?

【Tadoruサービスページ】
https://tadoru.work
まずはワーカーとしてTadoruにログインし、タドラー申請を行ってください。事務局が審査を行い、1週間程度で審査結果がメール通知されます。

タドラーとして合格すれば、知り合いのワーカーをTadoruに招待し、発注企業とつながり、相談された案件をワーカーに紹介していく流れです。

株式会社Re:Buildについて

Re:Buildは、沖縄に拠点を構え、Tadoru事業、システム開発、ITコンサルティング、エンジニア教育などを手掛ける企業です。Tadoruを通してエンジニア同士の仕事のシェアの最適化を図り、個人で案件を請けられる仕組みをつくり、より良いサービスが提供されることを目指しています。

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

[email protected]にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

【登録しないと損!】[email protected]登録

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加