最新ニュース

副業や掛け持ちもOK!在宅コールセンター「コールシェア」登録ユーザー数3,500名突破

クラウドソーシングやテレワーク、副業など、働き方の選択肢が増える中、市場には様々な在宅ワークがあふれています。

しかし、在宅ワークで高収入を得るためには、プログラミング・デザイン・ライティングなど専門的な知識やスキルが必要とされることが多く、それらのスキルがない方は充分な収入を得にくいという現実があります。

そこで、株式会社コールナビが提供する「コールシェア」のご紹介です。

コールシェアとは?

「コールシェア」は、在宅でコールセンターの仕事をしたい方に、高収入のテレワークを案内、サポートするサービスです。特別なスキルは必要なく、元気よく会話ができる方であれば、誰でも自宅で仕事を始めることができます。

2017年のサービス開始以降、「日本一稼げる在宅ワーク」をビジョンとし、ユーザーが充分な報酬を受け取れる環境や、徹底したフォロー体制を提供してきました。そして2019年8月には登録ユーザーが3,500人を突破しました。

ユーザーの平均報酬も稼働月を重ねるごとに上がり、4ヵ月目以降は初月報酬比245%、全体の14%のユーザーが月に10万円以上の報酬を受け取っています。

また、報酬の前払いシステムや、月ごとの評価・表彰制度を導入するなど、ユーザー環境の良化にも努めています。

コールシェアで仕事をするには?

まずは下記から無料会員登録を行ってください。
https://share.callnavi.jp/

登録後、電話もしくはWeb電話で初回ヒアリングを行ったのち、適性に合うお仕事を紹介してもらえます。すべて自宅で完結するので、どこかに出向く必要はありません。
未経験者の方でもビデオ電話による研修を受けられるので、安心してお仕事を始められます。

業務に必要なインカムやパソコンなどの備品はレンタルできるので、自宅にインターネット環境が整っていれば問題ありません。

充実の教育体制で初心者でも安心

在宅コールセンターは、ユーザー層の広さから充分な教育とサポート体制が求められます。

コールシェアでは、「日本語が話せれば誰でもできる」というスローガンを立て、コールセンターのSV経験があるメンバーをサポートとして配置しています。

常時待機しているサポートスタッフにより、チャットやテレビ電話を通していつでも稼働フォローを受けることができます。チャットはすぐに返信がもらえるので、安心して仕事に取り組めます。

また、希望者への定期的な研修はもちろんのこと、公開されている研修動画やお手本音声による自主学習も可能です。

コールシェアの今後の取り組み

現在は、業務端末はPCのみ、ネット環境は有線接続のみという制限があり、業務内容は法人または個人への発信業務が中心となっています。

今後はユーザーの利便性向上のため、スマートフォンやタブレットでも業務が可能なシステムの開発を進めています。さらに、受電業務も増えていく予定です。

1日数時間の隙間時間から取り組める在宅コールセンターの仕事。家事や子育ての合間、仕事やアルバイトが休みの日だけでも勤務可能です。副業として仕事をしている方も在籍しています。

サポート体制の関係で、勤務時間は平日9:00~19:00のみとなりますが、シフトの変更などは自由にできますし、ノルマもありません。

平日休みで副業を探している方は、これを機に”在宅コールセンター”という働き方も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

[email protected]にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

[email protected]でお得最新情報配信中

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加

RELATED POST