最新ニュース

飲食店で「フリーランス」として働けるフィールドをマッチング!「foodlance」リリース

株式会社ESCAPE TOKYOは、「働きたいのに働けなかった潜在ワーカー」と「⼈材不足の店舗」を、フリーランス(業務受委託)としてマッチングする 「foodlance(フードランス)」という新しいサービスを、2019年10⽉10⽇よりスタートしました。

株式会社ESCAPE TOKYOとは?

株式会社ESCAPE TOKYOは、「人々のライフステージにもっと選択肢を」をコンセプトに掲げ、新しい働き方や企業の人材不足、地域活性、空き家問題などに取り組む事業を行っています。

働く場所やスタイルの選択肢が増え始めている中、実際には一歩を踏み出すことができない人が多いのが実情です。
そのような方の背中を押す仕組みを作り、「世の中は意外と自由なんだ。」を提案していく事業を展開しています。

foodlanceとは?

foodlance(フードランス)は、飲⾷店に必要な経験を持っている潜在ワーカーに光をあて、「フリーランス」として働くフィールドをマッチングするサービスです。

利用してほしいのは、例えば下記のような方々です。

・副業したい会社員
・もっと働きたいシニア層
・フルタイム、固定では働けなかった主婦・主夫

このような方々の社会⼈経験やおもてなしの⼒、また、飲⾷店での経験・技術などを活かし、「もっと⾃由に」、「もっと自分らしく」働けるフィールドを手に入れられるのが、foodlanceです。

労働者だけでなく、同時に企業も、フリーランス⼈材を活⽤することで、慢性的な⼈材不⾜を解消できます。
また、労務管理や雇用に係るコストを削減でき、その分の費用をフリーランスへの報酬に回すことで、スキルの⾼い即戦⼒を確保できる、新しい⼈材活⽤の形です。

対応職種はホール/キッチン/店長/料理長/食品販売/専門職(パティシエ・ソムリエ・コンシェルジュ等)などさまざまです。

フリーランス(ワーカー)がfoodlanceを利用するメリット

・高単価
飲食業界の経験はもちろん、社会⼈経験や接客業で培ったおもてなしの力が報酬に繋がり、経験豊富な方であれば時給1,800円以上の高額報酬案件も多数見つけることができます。

・自由な働き方・NOミスマッチ
働きたい日数・時間・場所・報酬などの条件も自由に設定することが可能。
希望に合った案件を検索して応募したり、条件を登録しておけば企業からオファーが来ることもあります。条件が合致する仕事を受ければよいので、ミスマッチがありません。

・WEB登録で簡単
foodlanceの登録はWEBで行うことができます。登録に際しfoodlanceとの面談が必要ですが、電話かオンラインで行うのでどこかに出向く必要もなく登録は完了します。
登録後はWEB上で空いた時間に仕事探しができ、企業との面談がある場合もオンラインで対応してもらえるケースもあります。
少しでも多くの求職者が、希望に合った企業に出会うことが可能になります。

・無料の傷害保険・損害賠償責任保険付与
雇⽤契約のないフリーランスとして働く際の不安要素として挙げられるのが、労災保険が適用されないという課題です。
foodlanceでは、無料の傷害保険に全員加入できます。業務中の万が一のケガや、⼊院、通院時に保険が適⽤となるため、安⼼して働くことができます。

フリーランスの方と企業との双方の条件が合えば、「時短正社員」として雇用される可能性もあります。
副業・フリーランス・将来的な正社員など、さまざまな選択肢を持って柔軟に飲食店で働ける機会がfoodlanceにはあります。
気になる方は下記からぜひ登録してみてください!

foodlanceサービスサイト https://www.alternativework-et.com/foodlancestaff

ビギナーくん
ビギナーくん
副業ビギナーでは副業・働き方に関する最新ニュースをTwitterでお知らせ!
こちらからアカウントをフォローして情報をいち早くゲットしよう!
\御礼!登録者が続出中!/

[email protected]にて副業・働き方に関する情報を配信中。
あなたが理想とするライフスタイルの実現に役立つコンテンツをお届けします!
友だち追加

[email protected]でお得最新情報配信中

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加

RELATED POST