体験談

おひるねアート講師を副業で始めたことで、より子供との時間を楽しめるようになりました

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

自己紹介をお願いします。

京都生まれ札幌出身、就職で東京に出てきました。事務職、アパレル会社を経て、服飾関係の仕事をしています。4歳、2歳、0歳の子育て中、主婦です。

子供は保育園に預けて、仕事をしています。仕事はフリーなので、空いている時間に副業をいくつかやっています。休日は家族で近所の公園やレストランなどに出かけることが多いです。旅行も好きなので、連休には温泉や旅行にもよく行きます。

私も夫も実家が遠方で、祖父母や親せきなど頼れる人が近所にいないので、保育園の送迎など、子育ては夫婦でやりくりしています。ライフワークバランスを上手くとって、楽しく生活することを目標に毎日奮闘しております。

今収入を得ている副業を簡潔に教えてください。

おひるねアート講師(おひるねアートとは赤ちゃんに背景を付けて撮影する赤ちゃんと一緒に作るアート作品です。)をやっていて、月に5千円~1万円程を稼いでいます。本業は服飾関係の仕事をしています。

おひるねアートの撮影会は週に1回で、時間は1時間~2時間程度です。お客様が多く集まるときと、少ない時とで、収入の差があります。アート作品の構想、準備、モデル撮影などで1、2日かかります。構想については、デパートに行った際にディスプレイを参考にしたり、絵画や絵本などを見て、手帳にメモして置いたりすることもありますので、常に意識しています。

本業の仕事が副業の役に立つこともあって、アート作品の構想やアート作品に使う小物などは併用したりしています。講師によっては月に20万円くらい稼いでいる人もいるみたいです。私は趣味程度にやっているので、そんなには稼いでいないです。経費などを差し引くとマイナスになることもあります。

副業を始めようと思ったきっかけを教えてください

二人目の産休中に、子供と一緒に講習会に参加できて、資格を取得することが出来る、おひるねアート講師というのをホームページで見つけて、やってみようと思いました。

一人目の産休中は子育てにいっぱいいっぱいで、そんな余裕は全くなかったのですが、二人目はよく寝てくれたりして、あまり手がかからず、保育園入園までもまだ時間があったので、何か新しい副業を始めたいなと思って、始めました。

本業の方は好きな仕事でやりがいも感じていましたが、出産、育児をしてから、仕事との両立がなかなかうまくいかず、以前のようにバリバリは働けなくなっていたので、子供がいても働気安い副業を出来たらいいなと思い探していました。

子供が小さいうちはすぐに熱を出して、保育園に頻繁に呼び出されたり、夜寝てから仕事をしようと思っても疲れて寝落ちしてしまい、起きたら朝だったというようなことが多々あります。子育てと仕事のバランスは難しいです。

具体的にどんなことをしているのか教えてください

会場と撮影会の日程を決めて、チラシを作成したり、SNSで発信したりして、お客さんを集めます。月ごとにアート作品のテーマを変えて、季節に沿ったアート作品を作ります。

ハロウィン、クリスマスなど大きなイベントの時はお客様も集まりやすいです。毎回作品の構想を考えるのが楽しく、次回はどんなのにしようか、と街で色々なディスプレイを参考にしたり、絵本などから着想を得ることもあります。チラシ作成のモデルアートは自分の子供で取れるので、思いで作りにもなってとても良い記念になります。

子供たちも喜んでお手伝いをしてくれたりします。撮影会では毎回、可愛い赤ちゃん達と接することが出来て、ママ達とも色々な話をすることが出来るので、近所の情報収集にもなり、楽しいです。

困ったことは、赤ちゃんが眠たかったりで、ご機嫌がよくならず、時間内に良い写真がとれず、ママが粘ってなかなか撮影を終わらせてくれない場合がある時です。毎回、お客さんを集めるのが、難しいところです。

自分がやっている副業はどんな人に向いていると思いますか?

子育て中の方にお勧めです。特に子供が小さいうちのほうが、モデルにもしやすいですし、撮影会に連れて行くことも可能です。何よりも、子連れで講習会に参加して、資格が取得できるので、他の受講者も子供連れの人が多いです。

子育てについて周りの人に相談することも出来ますし、育児の気分転換にもなります。孫が生まれたおじいちゃんやおばあちゃんにもお勧めです。老後の趣味としても楽しめますし、孫の成長を可愛く楽しく残すことが出来ます。小さい赤ちゃんと接することで、パワーもチャージできます。

もちろん孫がいない方でも可能かと思いますが、その際は近所に赤ちゃんのいる知り合いなどがいると、モデル撮影などしやすいと思います。

最後にこれから副業を始めたい人へメッセージをお願いします!

副業は本業に不満がある人、本業だけだと物足りなく感じている人、今後の将来に不安を感じている人などにお勧めです。

私は今の副業を通して、収入はそんなに増えてはいないですが、仕事へのやりがいや、子供との時間を楽しめるようになりました。副業の選び方によっては本業と同じくらい稼いでいる人や、本業よりも稼いでる人もいますよね。ライフワークバランスを上手くとって、楽しく毎日を過ごしていけるといいですね。

2020年最新版!女性におすすめの副業20選と収入目安を徹底解説「毎月の収入が、あともう少しあればなあ。」ふと思うこと、ありますよね。 だけど本業のお仕事や主婦業に支障をきたしては、意味がありません。...
ABOUT ME
ayakaida
ayakaida
1987年生まれ。東京で保育士として勤務をしていたが、2013年に夫の海外赴任に帯同するために退職。 海外で勤めることができないなかでクラウドソーシングと出会い、SNSで文章を書くことが好きだったこともありWebライターとして活動を始める。 場所や時間にとらわれず、自分の好きなことを仕事にしたい友人たちの声を聴き、自分にできることで人々のライフスタイル充実に貢献したい思いから編集長に就任。 2児の母親かつクラウドワーカーとして500以上の記事制作、編集に携わる。SEOにも精通しており、リライトで圏外から1ページ目表示を達成した実績も多数。 現在はライティングプロダクション運営、講師業も行い、新しい働き方のヒントとしてWebライターの働き方を発信している。 趣味はムエタイで元世界チャンピオンから指導を受けている。
LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加