投資

「防犯」「宅配」「ネット」系!ワンルームマンションで人気の設備を紹介

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

「ワンルームマンションの防犯系設備は何が人気?ネット系は?」
「どんな設備があるワンルームマンションを選んだらいい?」

など、ワンルームマンションの人気設備について詳しく知りたい方は多いでしょう。どんな設備があるかで家賃や入居率が変わるため、疑問を持つことは当然です。人気・必要な設備を導入していれば、収益性が高まる可能性があります。

そこで今回は、ワンルームマンションの人気設備を「防犯」「宅配」「ネット」系の3つに分けて紹介しています。この記事を読めば、ワンルームマンションの人気設備がわかり、収益性の高い物件を選びやすくなります。

ぜひ、ご覧ください。

「防犯」系設備


ワンルームマンションに「防犯カメラ」や「TVモニター付きインターホン」などの防犯設備が付いていれば、安定した賃貸経営がしやすくなります。女性を中心にセキュリティ面を気にする人が多いからです。

逆に防犯系設備が付いていないと、入居者の需要を満たせなくなり、入居率が下がり収益性が低下する可能性があります。

ここでは、以下4つの人気防犯設備について見ていきましょう。

1.オートロック
2.防犯カメラ
3.TVモニター付きインターホン
4.ホームセキュリティ

1.オートロック

ワンルームマンションの防犯系設備の1つが、オートロックです。「マンションはセキュリティが高い」と言われる理由の1つが、オートロックがあるからです。

最近のワンルームマンションであれば、ほぼすべての物件にオートロックが備わっています。しかし、築年数が古い物件だと、オートロックが付いていないケースが珍しくありません。オートロックがあれば、マンションの住人以外の人が建物内へ勝手に入ることを防ぐことができます。オートロックがあれば、セキュリティを重視する女性も安心です。

2.防犯カメラ

防犯カメラもワンルームマンションで人気の設備になります。防犯カメラの設置は犯罪を抑止する効果があるからです。「防犯カメラ付きマンション」と聞くだけで、安心感もあります。都市部で築浅のワンルームマンションであれば、防犯カメラ付きの物件も少なくありません。

しかし、築年数が古いマンションは防犯カメラが付いていない物件がほとんどです。防犯カメラが付いているワンルームマンションであれば、セキュリティを重視する人たちのニーズを満たすことができ、入居率の向上が期待できます。

3.TVモニター付きインターホン

TVモニター付きインターホンもワンルームマンションの防犯系設備で人気があります。TVモニター付きインターホンがあれば、訪ねてきたのがどんな人か画面越しに確認することが可能です。録画機能付きのインターホンもあり、不在時に訪ねてきた人の様子もあとで確認ができます。

昨今宅配便業者を装った不法侵入者など、さまざまな事件も起きているので、どんな人かわからないままドアを開けるのは不安です。TVモニター付きインターホンがあれば、訪問者対応も安心です。

4.ホームセキュリティ

ワンルームマンションで人気の防犯系設備の1つが、ホームセキュリティになります。ホームセキュリティが付いていれば、空き巣等の犯罪に遭っても、すぐに警備員が駆けつけてくれるからです。

ホームセキュリティは24時間365日体制で、セキュリティシステムが異常を感知したら、自動で通知されます。物件全体でホームセキュリティに加入していることもあれば、単独で利用しているケースもあります。富裕層向けのハイグレードマンションは最初からホームセキュリティ付きであることが多いです。

「宅配」系設備


宅配系設備があるかどうかは、ワンルームマンションの入居率に影響を与えます。ネットショッピングを利用する人は増えているため、今後より一層重要視される設備になるでしょう。

ここでは、以下3つの宅配系設備について紹介していきます。

1.宅配ボックス
2.エレベーター
3.集合郵便ポスト(メールボックス)

1.宅配ボックス

ワンルームマンションで人気の設備の1つが、宅配ボックスになります。宅配ボックスがあれば、不在時でもネットショッピングした商品を受け取ることができるからです。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなど、多くの人がネットショッピングをします。ワンルームマンションはビジネスマンや学生などが住んでいるので、宅配ボックスの有無で通販の利便性が大きく変わります。

近年、物件選びの条件に宅配ボックスを入れる人も多くなっています。

2.エレベーター

最近のワンルームマンションであれば、ほぼすべての物件にエレベーターが付いています。しかし、築年数が古く低層のワンルームマンションであれば、エレベーターがないこともあります。エレベーターがないと毎日階段を上り下りしなくてはなりません。

「エレベーターがあって当たり前」と考える人は多いので、エレベーターがなければ物件選びの選択肢に入らない可能性が高いです。もし、エレベーターなしの物件で宅配ボックスが設置されていたら、荷物を持って階段移動しなくてはならず、大きなストレスになります。

ワンルームマンション投資を考えるのであれば、エレベーターがない物件は避けた方がいいでしょう。

3.集合郵便ポスト(メールボックス)

雑貨や本などをネットショッピングすると、郵便受けに投函されるのが一般的です。しかし、築年数が古いマンションになると、集合郵便ポストの入れ口が広く外から中に入っているものが丸見えのケースがあります。盗難リスクもあるため、入居者は安心できません。

集合郵便ポストは入れ口が狭く、解錠しないと中身を取り戻せないものにしましょう。

「ネット」系設備


ネット系設備で人気があるのは、ここで紹介する「無料インターネット」です。入居者としてはインターネット代を節約できるので、非常に印象が良く、収益性が高くなる可能性があります。

今後、ますます重要視される設備の1つと考えられます。

1.無料インターネット

無料インターネットの有無を、物件選びの条件に入れる人が増えています。スマホやタブレットでゲームやSNSをしたり、パソコンで仕事をしたり、テレビでNetflixなどを楽しむ人が増えているからです。

また、大容量のデータ通信やWi-Fiを契約すると、コストがかかり経済的負担が大きくなるからです。そのため、無料インターネットがあるワンルームマンションを探す人はたくさんいます。無料インターネット付きのマンションにすれば、入居率が高くなる可能性があります。

まとめ


今回は、ワンルームマンションの人気設備を「防犯」「宅配」「ネット」系の3つに分けて紹介しました。最後に、ここで紹介した大事なポイントをまとめています。

  • 女性を中心にセキュリティを重視する人は多く防犯系設備は必要性が高い
  • ネットショッピング利用者が多いので「宅配ボックス」などの設備は重要
  • 通信費用を節約できるので「無料インターネット」のワンルームマンションは人気
  • 人気設備があるワンルームマンションを選べば高い入居率や収益性が期待できる

人気の設備を採用したワンルームマンションであれば、入居率が高く安定した賃貸経営が期待できます。これからワンルームマンション投資を考えている方は、ここで紹介したような設備がある物件を選びましょう。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加