スキルアップ

オンライン英会話のおすすめ10選!日常会話からビジネス向けまで紹介

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

国際化が進んできた現在、日本に住んでいても英語に触れる機会は増ています。英語を学びたいと思った時、英会話を学習する方法のひとつに「オンライン英会話」がありますが、いざはじめようと思っても、似たようなサービスがいくつもありどれを選べばいいか分からないという方も多いでしょう。

ここでは、日常会話向け・ビジネス向けのおすすめサービスを紹介します。

オンライン英会話のメリットとは?


オンライン英会話を始める前に、どんなメリットがあるのかを再確認しておきましょう。

低価格で英会話を学べる

オンライン英会話の魅力は、何と言っても費用の安さです。一般的には、毎日1コマ25分の受講で月額5,000~7,000円程度が相場。

通学型のスクールでマンツーマンのレッスンを受ける場合は、1回50分で5,000~8,000円程度かかるため、オンライン英会話の方が格段にリーズナブルです。

英会話をマスターするためには継続的な学習が必要なため、低価格でたくさん受講できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

早朝や深夜でもできる

サービスにより異なりますが、オンライン英会話は早朝5時頃から深夜1時頃までレッスンを受けられるのが一般的。中には講師の住む国との時差を利用し、24時間レッスン可能なサービスもあります。

そのため、学業や仕事が忙しい人でも、出勤前や帰宅後のすき間時間を使ってレッスンを受けられます。まとまった時間がなくても毎日少しずつ積み上げられるため、着実に英語力がアップしていくでしょう。

スマホやタブレットでもできる

一般的にオンライン英会話は、Skype(スカイプ)や専用の通信システムを使ってレッスンを受けます。パソコンのイメージが強いですが、実はスマホやタブレットで可能なサービスも多いです。

そのため、仕事の昼休みや出張先、旅行先など自宅以外の場所でも自由にレッスンを受けられます。場所にとらわれずに学習できるため、忙しい人でも続けやすいでしょう。

Skypeについてもっと知りたい方はこちら!

Skypeで何ができる?基本の使い方&おすすめ活用法を紹介!

子供や初心者から上級者まで対応

英会話レッスンを始めるとき、「授業についていけるのか」「講師とうまくコミュニケーションをとれるのか」と不安になる人も多いでしょう。しかし、オンライン英会話は、初心者から上級者までさまざまなレベルに対応しているため、そのような心配はいりません。

また、レッスン毎に自分で好きな講師を予約できるため、随時自分のレベルに合わせた受講が可能です。講師によって発音や語彙のクセ、バッググランドが違うため、毎回違う講師を選んで色々な英語に触れることもできるでしょう。

オンライン英会話を選ぶポイント


オンライン英会話をやってみようと思っても、「数あるサービスの中から何を基準に選べばいいの?」と疑問を持つ方も多いでしょう。そこで次に、オンライン英会話を選ぶポイントを3つ紹介します。

講師の質

英会話を効率良く、楽しく学べるかは、良い講師から教えてもらえるかどうかが大きく関係しています。良い講師とは、単純に英語力が高いだけでなく、教育経験があるか、その国の文化に精通しているかといった点が基準になることも。

自分に合った講師から学ぶためには、レッスン前に講師の国籍や職歴、資格などを確認できるサービスがおすすめです。

講師数(予約のしやすさ)

オンライン英会話では、レッスンの度に自分で講師を予約するのが一般的です。しかし、講師の数が少ないと、時間帯によっては予約が取りづらいこともあります。そうなると「今日はやらなくていいか」とモチベーションが下がってしまうでしょう。

完全に比例するわけではありませんが、講師の数が多ければ比較的予約も取りやすいため、選ぶ基準のひとつになります。

教材・カリキュラムの質

教材やカリキュラムの質も事前にチェックしておきたいポイント。たとえば、ビジネス英語を学びたい方はレベルやシーン別に教材がまとまっているカリキュラム、TOEICやTOEFLなど資格対策を目的としている方は資格に特化した教材やカリキュラムがあるサービスがおすすめです。

一口に英会話と言っても、目的によって適切な教材・カリキュラムは異なるため、自分に合ったサービスを選びましょう。

日常会話向けのオンライン英会話5選


英会話を学ぶ目的は、大きく「日常会話」と「ビジネス」の2つに分けられます。オンライン英会話を選ぶときには、まずどちらの目的が大きいのかを明確にしましょう。まずは、日常会話をマスターしたい人におすすめのサービスを5つ紹介します。

DMM英会話

DMM英会話は、初心者や日常会話を学びたい人におすすめのオンライン英会話サービスです。ネイティブはもちろん、アジアや欧州など、さまざまな国籍の講師が在籍しているのが特徴で、その数はなんと130ヵ国にも上ります。

スタンダードプランでは、毎日1レッスン(25分)で月額6,480円と費用もリーズナブル。24時間好きなときにレッスンを受けられるので、忙しい人でも継続しやすいでしょう。また、デイリーニュースや会話、旅行など、レベルや目的に応じて豊富な教材の中から好きなものを選べるのも魅力です。

DMM英会話で無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は、会員数80万人、講師数6000人を誇る業界最大手のオンライン英会話サービスです。ブラウザやアプリで利用する独自機能を持っているため、Skype(スカイプ)のアカウントを持っていなくてもレッスンを受けられます。

初めての英会話や海外旅行、日常表現などを広く学びたい人には「日常英会話コース」おすすめ。月8回(1回25分)で4,200円と毎日25分で5,800円の2種類があり、どちらも朝6時~深夜1時まで利用可能です。予約は当日5分前までできるので、思い立ったときにレッスンを受けられます。

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはこちら

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、月額6,480円で24時間365日レッスンを受けられるのが特徴です。とにかく量をこなしたい、たくさんコミュニケーションをとりたいという人におすすめ。1回25分のレッスンが終わったあと、講師が空いていれば連続して受けることもできます。

アメリカやイギリスはもちろん、フィリピンやセルビアなど世界100ヵ国以上の国籍を持つ講師が在籍しているため、さまざまな英語に触れられます。また、日本人講師も選べるため、英会話レッスンが初めての人でも安心です。

ネイティブキャンプで7日間の無料トライアルを体験する

QQイングリッシュオンライン

QQイングリッシュオンラインは、フィリピンのセブ島にある英会話スクールが母体となっているオンラインサービスです。独自開発したマンツーマン専用教材や、通常よりも早く英語力が伸びる「カランメソッド」などを用いて、「読む・書く・聞く・話す」の英語4技能をバランスよく学べます。

コースは月8回3,685円、16回6,680円、30回9,680円の3つ。自分のペースに合わせて自由な学習計画が立てられます。

Worldtalk(ワールドトーク)

Worldtalk(ワールドトーク)は、講師経験・海外経験が豊富な日本人講師によるレッスンが受けられる、初心者向けのオンライン英会話サービスです。日本人講師だからこそ分かる英会話のポイントを教わりながら、効率的な学習がでるでしょう。また、英会話だけでなく、TOEICや英検の試験アドバイスも貰えます。

コースは月4回3,000円のお手軽コースから、月16回2万円の徹底コースまで5種類まであります。24時間受講可能なので、学業や仕事が忙しい人でも安心。外国人との会話が不安な人は、Worldtalk(ワールドトーク)から英会話を始めてみましょう。

ビジネス向けのオンライン英会話5選


次に、ビジネス向けの英会話を学びたい人におすすめのサービスを5つ紹介します。

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、大手新聞社の産経グループが運営する英会話サービスです。国内のオンライン英会話サービスで初めて2種類の教育ISO認証を取得しているため、講師やサービスの質はトップクラスと言えます。

ISO認証とは製品やサービスの国際規格をクリアしている証です。産経オンライン英会話では、語学学習サービスに特化した規格と非公式教育向けに定められた規格をクリアしています。

毎日25分で6,090円、または毎日50分で9,981円とリーズナブルな料金も魅力。産経ならではの「ニュースディスカッション」やAIを活用した発音自習サービスなどを使って、正しい発音を身に付けられます。

産経オンライン英会話で無料カウンセリングを受ける

Bizmates(ビスメイツ)

Bizmates(ビスメイツ)は、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話サービス。料金は毎日25分11,000円、または毎日50分16,500円と他のサービスより高めですが、「ビジネスで成果を上げる英語」を学びたい人にはおすすめです。

講師は英語力だけでなく、学歴やコミュニケーションスキル、人間性、ビジネス経験などの採用条件をクリアした人であるため、自分の職業に合ったスキルを身に付けられるでしょう。

ビスメイツの無料体験はこちら

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、スウェーデンに本拠を置く世界最大級の語学学校「Education First」が運営するサービスです。料金は月8回のグループレッスンと30回のマンツーマンレッスンで8,100円。グループレッスンでは世界中の生徒と一緒に英語を学べます。

TOEICやTOEFLの対策、業界特化レッスンなども受けられるため、昇進試験や海外転勤などで本格的に英語を学習したい人におすすめです。

EFイングリッシュライブの無料体験レッスンはこちら

GSET

GSETは、外資系企業や商社勤めなど、ビジネスで外国人と関わる機会が多い人におすすめの英会話サービスです。オンラインレッスンに加えて対面マンツーマンレッスンも行うため、短期集中でトレーニングが可能。文法や会話力だけでなく、LとRの発音の違いや会話のリズム、英語思考などをゼロから学ぶことができます。

料金は4週間で52,000円と高めですが、短期間で着実に英語力を付けたい人、ネイティブにも伝わる発音を習得したい人におすすめです。

vipabc

Vipabcは、アメリカ シリコンバレーの技術チームにより設立されたオンライン英会話サービスです。講師は全員国際資格(TESOL)保持者であるため、質の高いレッスンが受けられます。また、独自のマッチングシステムで、自分にあったカリキュラムを構築してくれるのも特徴。

レッスンには楽々プラン、セットプラン、短期集中プランがあり、1レッスン2,000円程度で受けられます。24時間365日受講できるため、まとまった時間をなかなか取れない人でも続けやすいでしょう。

まとめ:自分に合ったオンライン英会話を!


オンライン英会話は、時間や場所を自由に選びながら安く英会話を学べるため、学業や仕事が忙しい人でも続けやすいでしょう。そして、サービスやコースによってレベルや目的、利用可能時間が異なるため、自分に合ったものを選ぶことが大切です。この記事で気になるサービスを見つけた人は、ぜひ無料体験レッスンを受けてみましょう。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加