コラム

副業専門メディア厳選。副業初心者が読むべき本おすすめ30選

「自分にぴったりの副業がわからない」
「何から手をつけたらいいのかわからない」
「副業収入の確定申告や税金対策がわからない」

副業を始めたい思っても、こんな疑問や不安がストッパーになって実行に移せないでいませんか?

疑問や不安があるときには、情報収集が大きなカギ。本サイト、副業ビギナーでもたくさんの副業の知識・情報を得ることもできます。しかし、本などの紙面もまた頼れるあなたの手引きになりますよね。

疑問も不安も解消して副業をスタートするのにおすすめの本を30冊ピックアップしました。

副業・働き方について興味を持っている今がチャンス!この30選は、必ずあなたの役に立ちます。

ぜひこの記事をご活用ください!

Contents

副業を始めるなら読むべき本

あなたが副業に感じる疑問や不安は何ですか?

どんな副業があるのか知りたい、気になる副業についての知識を深めたい、税金やお金について知りたいなど、知りたい情報はいろいろありますよね。

そこで、おすすめの本をカテゴリーにわけました。

  • 新しい働き方・人生観を理解する本
  • あなたを活かす思考を手に入れる本
  • お金について学べる本
  • ブログやアフィリエイト向けの本
  • 転売・せどり・ネットショップ向けの本
  • FX・投資向けの本
  • 女性向けの副業ビジネスの本
  • クラウドソーシングの本
  • 忙しい人向けのマンガでわかるシリーズ

副業についての疑問の答えに、ここで紹介する本が導きます!

新しい働き方 / 人生観を理解する本

ここで紹介する3冊は、新しい働き方や人生観について理解したい人におすすめです。

副業をしている人やフリーランスのワーカーがどのような働き方をしているのか、また2つの仕事をこなすパラレルワーカーの人生観をぜひこの本から学んでください。

『フリーランス&“複”業で働く! 完全ガイド』

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 監修

フリーランスと「”複”業=パラレルワーク」についてまとめられた本です。「好き」を仕事にした人の働き方、フリーランスで求められる力をどうやって磨くか、いざというときの法律や公的支援など、副業初心者が知りたい知識・情報がぎっしり詰まっています。

『起業・副業の教科書: ゼロから年収1000万を実現する7つの習慣』

北野哲正 著

起業・副業に興味がある人、踏み出せない人の背中をぽんと押してくれる本です。この本で解説する7つの習慣には、企業・副業に必要な知識がすべて詰めこまれています。何をしなければならないのかを教えてくれる1冊です。

これだけは知っておきたい「副業」の基本と常識

大山滋郎 (監修), 植野正子 (監修)

副業の基本が詰まった本です。サラリーマンの就業規則の法的拘束力、知っていますか?またさまざまな種類の副業にも触れ、具体的に自分にぴったりの副業を知る一歩になります。

あなたを活かす思考を手に入れる本

副業をするということは、実は収入を得られるだけではありません。ひとつの職業に限定することなく、あなたを広く社会に活かしていくことです。

本業で活かしきれていないあなたがいるかもしれません。どのように活かすか、その考え方・視点を教えてくれる本を2冊紹介します。

『学びを結果に変えるアウトプット大全』

樺沢紫苑著

仕事とは、あなたの能力・スキル・個性を活かして社会に価値を生むこと。つまり、仕事はあなた自身のアウトプットであるといえますよね。「脳科学に裏付けされた伝え方・書き方・動き方」を整理し、あなたを最大限に生かすアウトプットの方法を知りましょう。本業にも副業にも活かせますよね。

『マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』

ちきりん著

この本では、価値に気が付き、認識する力を「マーケット感覚」として解説しています。これからの社会で何が売れるのか、何が求められるのかを、「月間200万PVの超人気“社会派”ブロガー」である著者が独自の視点と言葉で書いています。マーケット感覚を身につけて価値に気が付けると自然と副業も広がります。

お金について学べる本

副業をするなら、お金のこと、特に税金のことや確定申告の方法など知っておきたいですよね。

サラリーマンや会社に所属していると、天引きされるお金についてつい無頓着になってしまうことがあります。そんな時には、このおすすめの4冊がぴったり。税金や確定申告の仕方について情報・知識を整理できます。

『副業所得の確定申告』

笹川賢一 著

ずばり題名の通りの本です。税理士の著者が副業所得の確定申告について解説します。この本の魅力は、kindle でワンコインなんと100円、たったの全20ページというところ。初心者でも気負わず読めます。とっかかりの一冊にいかがでしょうか?

『駆け出しクリエイターのための お金と確定申告Q&A』

桑原清幸 著

副業で「賢く稼いでいたつもりだったのに税金で損をしていた!」などということになったら大変!節税の知識は整理しておきたいですよね。この本は節税と確定申告についての入門書。税金との付き合い方を解説しています。Q&A形式が読みやすい一冊です。

『フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました』

きたみりゅうじ著

税金について、節税と確定申告についての入門書です。「税金とはなにか」から始まり、「社会保険とは何か」、「記帳」についても一から知ることができます。副業を通して税金についても学ぶと、賢く稼ぐのみならず、賢く生きていく力も身に付きます!

『知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本』

清水京武、東園子 著

税金だけではなく国の制度についておすすめの一冊です。副業からのフリーランス独立を見据えている場合などは万が一の不測の事態のための公的支援の情報を把握しておきたいですよね。備えの知識としておすすめです!

ブログ・アフィリエイト向け

副業としてブログやアフィリエイトに興味がある人でも、ブログ記事の見つけ方や、アフィリエイト方法などがわからず不安に思う方も多いはず。わかりやすくまとめた初心者向けの4冊を紹介します。

『アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79』

亀山ルカ、染谷昌利 著

ブロガー・アフィリエイターの20代の女性が、ブログで稼ぐ方法について解説しています。共著の染谷昌利氏も出版プロデューサーなども行う作家で、パワーブロガーの二人からブログとアフィリエイトのコツを学べます。ブログを開設するまでの初心者向けの情報から、分析に便利な Google 社のツール、Google Analytics や Google Search Console まで幅広く触れた頼れる一冊です。

『プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト』

鈴木利典 著

この本の面白いところは、まず、実際にブログで稼いでいるアフィリエイターのインタビュー記事から始まるところ。続いて、どのように始めるのか、注意点やマナー、アクセス数UPのためのコツなど、アフィリエイトに関心のある人が知りたいことがぎっしり。初心者にも読みやす一冊です。

『1ヶ月たった2記事だけ!月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術: 毎日記事を書かなくても副業でしっかり稼ぐ!1PV325円を叩き出すブログアフィリエイト戦略』

Mr.S 著

ブログの更新が続かないかもしれない、始めるのは良いけどネタに困りそう、などの不安を解消してくれる本です。また、ブログやアフィリエイトとは?という初歩の情報からスタートし、キーワードの選び方、アクセス解析まで解説。実践してみたくなるはずです。

『0からのWEBライティング入門』

ロコ 著

ネタの見つけ方、読みやすい文章の基本となる知識や、読み手の共感を呼ぶ文章の書き方など、ブログの記事の書き方の迷いが消える一冊。短い本ですが、簡単で具体的なアイデアがコンパクトに詰まっていて、読みやすいです。

転売、せどり、ネットショップ

商品を安く仕入れて高く売って利益を得るせどりや、限定品など入手困難なものを仕入れてオークションなどで売る転売、ネットショップなども副業として人気がありますよね。おすすめの5冊を紹介します。

『いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意』

竹内亮介 著

Amazonの輸入ビジネスで月収200万円稼いでいる元芸人が書いた本です。素人だった著者がこの仕事で成功を実感するまで、そしてそのコツを指南した本です。輸入ビジネスのメリット、希望する月収別に稼ぐためのステップが紹介されています。

『年商20億円かせぐ! Amazonせどりの王道』

マニエル・オオタケ 著

年商20億を稼ぐ著者がせどりについて解説します。インターネットで安く商品を仕入れ、高くリセリングするせどりですが、売れる商品をリサーチすることや賢く仕入れることが利益のカギになります。つまり情報が大切。この本では情報や効率化により収益をあげるコツなども解説されています。

『ちょっと副業をしてみたい人のための 月10万円をラクラク稼ぐ 輸入・ネット販売』

品川広平 著

輸入・ネット販売、つまり「物販ビジネス」と総称してその稼げる仕組みを解説した本です。著者は40歳で大手ハウスメーカーを退職し、現在はこの物販ビジネスを自動化し、オンラインスクールなどを行っています。実践的な説明が参考になる本です。

『プロが教える儲かる「ネット古物商」の始め方』

泉澤 義明 著

ネットやフリマで古着や不用品を売ったことはありますか?今古物商やリサイクルビジネスはとても人気があります。ネット古物商のプロがわかりやすく古物商の始め方を解説します。また、ネットならではのおすすめのお客様とのやりとりの方法などさまざまな情報を紹介していて、読みやすい一冊です。

お金が貯まる「スマホ副業」の稼ぎ方入門

泉澤義明 (著)

メルカリやヤフオクなどの副業に興味がある人におすすめです。スマホを活用して副業ができれば、通勤時間や主婦のちょっとしたスキマ時間を効率よく活かすことができますよね。メルカリなどのサービスを使うのが初めての人にも分かりやすく説明されています。

FX・投資向けの本

お金に働いてもらうタイプの副業といえば、FXや投資。しかし初心者には難しそうに感じますよね。そこで必要なのがFXや投資についての基本的な知識や考え方。話題の2冊を紹介します。どちらもわかりやすく解説されている本で読みやすいです。

お金に強くなれば人生に強くなれますよね!

『FXチャート最強実戦集 まずは副業で月10万!』

野田しょうご 他1名

フレンドリーなコンサルタントと話をしているかのような本です。なぜ副業にFXが良いのかから始まり、意外に投資に必要なメンタルの知識、市場のとらえ方やチャートの分析の仕方も丁寧に解説しています。口語調の文章で面白く読み進められてしまいます。

『元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法』

柴山 和久

お金と向き合うきっかけをくれる本です。これからの時代、自分で資産形成しなければならないという予見に基づき、これからの投資の考え方を解説します。資産運用をするためのステップや、「長期・積立・分散」を続けることなど、知識と考え方を学べますよ。

女性向けの副業ビジネスの本

女性向けの副業ビジネスの本を2冊紹介します。自分にぴったりのビジネスを探すのに役立つ本と、ハンドメイドショップ運営の副業に興味がある人におすすめしたい本です。いずれも女性ビジネスオーナーが女性のために書いた本。参考になりますよ。

『あなたにピッタリのビジネスで今より稼ぐ』

北塔 久見子 著

「ビジネスを始めたのになぜ稼げないのか」と感じた著者が自分の経験をもとに分析して11タイプの理由をあげています。フリーランスで副業を始めたいとき、また始めてからつまづいたときにも、このタイプ分けが役に立ちます。理由がわかるとあなたにピッタリのビジネスが見えてきます。

『確実に稼げる minne ハンドメイド 副業入門』

大嵜幸子 著

手作りが好きな人におすすめなハンドメイドアイテムの販売。「minne」はハンドメイドのネットショップ運営のサービスです。著者も実際にハンドメイドアクセサリーを販売する作家で、主婦の副業としてminneを活用しています。minneは何かという説明からはじまり、作品作りや売り方のコツ、お客様とのやりとりや収入の税金についても解説しています。実際に活躍する人の活きた言葉は参考になります。

クラウドソーシングの本

クラウドソーシングはクラウド(crowd:群衆)に対して仕事の発注を行う(sourcing:委託)ことです。そして、今やたくさんあるクラウドソーシングサービスをどのように副業で利用したら良いか、それがわかるおすすめの3冊を紹介します。

『いまどき副業ダブルワーク』

公安社 著

副業でライターをしている人が書いたkindle本。クラウドソーシングで稼いでいる人の実例はとても参考になります。ランサーズを利用して副業ライターになった筆者が、ライティングで得られたもの、知りたくなりませんか?ワンコイン490円で、まずは読み始めの一冊としても魅力的です。

『新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 クラウドワークス公認版』

佐藤 厚 著

こちらはクラウドワークス公認のクラウドソーシング入門書です。この本を読むと、クラウドソーシングの仕組み、仮払い方式、タスク・プロジェクト・コンペ方式のそれぞれ用語の意味などもしっかりわかります。また、仕事の進め方、注意事項まで、クラウドワークスを利用したい時に必要な知識が詰まっています。

『ライターはいくら稼げるのか?: ライター希望者、新人ライター必見!「書くこと」でもらえるお金のリアルな話』

小川晶子 著

クラウドソーシングで人気の高い案件のひとつがライター・Webライター業です。ライターの著者が原稿料の相場・印税・年収についてリアルな現実を本にまとめています。Webライターにも一度読んで損のない内容です。

忙しい人向けのマンガでわかるシリーズ

本はなかなか読みづらくて苦手という方や、いつも忙しくて活字を読むのに疲れてしまう方には、マンガで読めるシリーズが役に立ちますよね。肩の力を入れずに読んでみてください。副業に役立つマンガを5冊紹介します。

『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』

大河内 薫、 若林 杏樹 著

フリーランスの漫画家がある日突然確定申告未済の通知を受けて、税理士の大河内氏と出会うところから始まります。経費で落とせる範囲や、確定申告、節税方法など、難しい話もマンガなので楽しく読めてしまいます。

『【マンガ】フリーランスで行こう! 会社に頼らない、新しい「働き方」』

高田ゲンキ 著

サラリーマンが会社をやめてフリーランスとして生きていく決心をしたところから始まる物語です。フリーランスの営業術やトラブル解決などを解説しています。フリーランスの方むけの内容になっていますが、脱サラ独立の働き方について知ることができる一冊です!

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

田中唯 原作、anco 画

投資になんの知識もない主人公の20代OLと一緒に、いちから投資について分かりやすく学べる本です。主人公の成長にともなってライフステージに沿った投資の考え方も解説しています。著者が女性なので結婚出産子育てに沿った資金計画という視点が大切にされていて、とても参考になります。

まんがでわかるデザイン思考

小田ピンチ シナリオ・記事、坂元勲 まんが、田村大 監修

「デザイン思考」とはビジネスの課題を解決するための創造的な解決手法や、課題解決のための考え方を意味します。言葉で説明すると分かりにくいことでも、マンガで読むと不思議とスッと入ってきます。デザイン思考を学ぶと、課題を新しい価値に変える力を身につけることができます。社会人ならば、本業・副業いずれにも活かせる一冊です。

マンガでわかる 非常識な成功法則

神田昌典 著、宮島葉子 イラスト

「成功に法則がある」ということに最初からピント来る方は多くないかもしれません。でも、ここに描かれているのは行動にうつすための思考回路。この思考を手にすると、無意識に抱えている不必要な思い込みを捨てて、考えを実行する力が身に付きます。実行してこそ結果が出るということがありますよね。

まとめ

興味をひかれる本はありましたか?

副業で得られるのは収入だけではありません。本業をやめて転職・独立する人もいますし、副業で得たスキルや知識を本業に還元し相乗効果を実感する人もいます。あなたの活躍の場が増えることを意味します。副業という経験は人として成長につながります。

本サイトで紹介している副業サービスには登録無料なものもたくさんあります。現在の会社や仕事に支障のない範囲から、まずは始めてみませんか?

あなたのスキル、あなた自身を活かす副業に出会ってください!

[email protected]でお得最新情報配信中

[email protected]で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加