節約

20~40代女性の貯金額ってどれくらい?毎月いくら貯金に回してるの?

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

「ほかの人(女性)は毎月どれくらい貯金しているのかな?」
「働く女性の貯金額の平均は?」
「私の年齢だと、どれくらい貯めておくべき?」

将来を考えるとき、気になるのが「貯金額」です。
しかし、気にはなっていてもリアルではなかなか貯金額について聞けませんよね。

そこでこの記事では、

  • 女性の平均貯金額(世代別)
  • 女性が1か月に貯金する平均金額
  • 女性が安心できる理想の貯金額

について、くわしく解説していきます。

20~39歳女性の貯金額の平均は328.7万円

「とらばーゆ」というサイトの調査では、20~39歳までの働く女性322人にアンケートを行い貯金額を調べています。

322人の貯金額の平均は328.7万円です。

この調査の前年に行われた同じ調査では、平均が292.9万円だったので貯金額の平均が上がっています。年金問題などもあり、将来への不安から貯金に対しての意識が高まっていると考えられますね。

平均は328.7万円でしたが、一番多かったのは100~300万円未満の人で、25.9%でした。

次に、雇用形態別に貯金額の平均を見てみましょう。

  • 正社員 466.6万円
  • 契約社員 283.1万円
  • 派遣社員 235.1万円

正社員と契約社員・派遣社員で大きく差が出ています。ボーナスが出るか出ないかが、貯金額の差につながっていると考えられますね。

参考:https://toranet.jp/contents/money/income/774/

未婚の20~40代女性の6割は貯金額が100万円以下というデータも

先ほどの調査結果ではしっかり貯金している人が多い印象でしたが、次は「ARUHIマガジン」というサイトが2016年に行った調査の結果を見てみましょう。

未婚の20~40代女性100人の貯金額についてのアンケート結果です。

  • 100万円以下 61人
  • 101~200万円 10人
  • 201~300万円 10人
  • 301~400万円 4人
  • 401万円以上 15人

100万円以下と答えたのは6割と大部分を占めていることがわかりました。

次いで、2番目に多かったのが400万円以上と答えた人です。そのため、貯めている人はしっかり貯めていることがわかります。

また調査対象は20~40代なので、20代と40代の貯金額の差が現れた結果、100万円以下と400万円以上に分かれたとも考えられます。

参考:https://magazine.aruhi-corp.co.jp/00000566/

年代別女性の貯金額の平均は?貯金額は年齢とともに増える傾向


同じく「とらばーゆ」の調査では、年代別の女性の平均貯金額は次のようになります。

  • 20~24歳 161万円
  • 25~29歳 246.2万円
  • 30~34歳 354.8万円
  • 35~39歳 531.9万円

年齢が上がるにつれて、貯金額も増えていることがわかります。

参考:https://toranet.jp/contents/money/income/774/

また、総務省統計局のデータでも、女性の貯金額について調査結果を公開しています。

  • 30歳未満 144万円
  • 30代 472万円
  • 40代 868万円
  • 50代 1,268万円

老後に備え、40代以降は貯金額がグンと増えていくことがわかりますね。

参考:https://www.stat.go.jp/data/zensho/2004/tansin/gaiyo10.html

女性の1か月の平均貯金額は4.5万円


「とらばーゆ」の調査では、働く女性322人にアンケートを行い、1か月の貯金額を調べています。

  • 貯金なし 9.9%
  • 1万円未満 10.9%
  • 1~3万円未満 28.3%
  • 3~6万円未満 27.6%
  • 6~10万円未満 12.4%
  • 10万円以上 10.9%

322人の平均貯金額は4.5万円ですが、10%程度は貯金をしていないと答えていることから、毎月ガッツリ貯金している層が平均値を引き上げています。

一番多かったのは1~3万円未満なので、無理のない範囲で毎月貯金していることがわかりますね。

次に、雇用形態別に1か月の貯金額を見てみましょう。

  • 正社員 5.4万円
  • 契約社員 4.3万円
  • 派遣社員 4万円

正社員と派遣社員では毎月の貯金額に1.4万円の差があります。収入の差やボーナスの有無などが関係していると考えられますね。

一方、年代別の1か月の貯金額を見ると、全ての年代で4.5万円前後です。しかし、最も平均貯金額が高いのは、25~29歳の4.9万円です。

30歳前後から、ライフスタイルの変化や住宅購入などのイベントも考えられるので、年齢とともに毎月の貯金額が増えるということではないようですね。

参考:https://toranet.jp/contents/money/income/773/

女性が安心できる貯金額は?逆算して計算しよう


目的なく闇雲に貯めていくと、いつまでたっても貯金額に満足はできません。自分の将来プランを具体的に考えて、いくら貯金があればいいのか逆算してみましょう。

たとえば、「結婚して結婚式を挙げたい、旅行に行きたい、住宅を購入したい」など将来の予定や希望から、いくらお金が必要で、いつまでに貯めればいいのか考えてみましょう。

ネットで検索すると、必要となるおおよその金額が簡単にわかります。たとえば、結婚式なら自己負担額の平均はおよそ130万円です。1年で貯めるなら月10万円以上貯金する必要がありますが、2年なら月5.5万円程度です。

予算と貯める期間がある程度わかると、毎月どれくらい貯金すればいいのかが計算できますよ。

老後のお金が心配な人は、ざっくり計算してみよう

老後のお金が心配という人も多いと思います。そこで、老後をむかえるまでにいくら貯めておけばいいのか、ざっくり計算してみましょう。

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](平成30年)」では、世帯主の年齢が60歳以上の1月あたり最低生活費は22万円としています。

参考:https://www.shiruporuto.jp/public/data/survey/yoron/tanshin/2018/18bunruit001.html

厚生労働省の「平成30年簡易生命表(女)」によると、30代女性の平均余命は57.77歳、つまり88歳ごろまで生きるとされているので、老後資金は65~88歳までの23年間として計算します。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life18/index.html

会社員として22~65歳まで働き、基礎年金と厚生年金を受給すると考え、月11万円の年金収入があるとします。すると、老後に毎月不足する金額は11万円(22万円-11万円)です。

つまり、老後に必要なお金は3,036万円(11万円×12か月×23年間)です。

22万円も必要なく、月15万円程度で生活できるのであれば、老後に必要なお金は1,104万円です。

老後にかかる生活費や年金額はある程度予想できるので、老後にいくら必要なのか計算してみると金額が具体的になり、不安は解消できますね。

貯金できていない人は、まずは手取り収入の10~15%から始めよう

「貯金額が少ない、貯金ができていない」と感じている人は、他の人がどれくらいの割合で手取り収入から貯金に回しているのかを知っておくと参考になります。

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](平成30年)」では、手取り収入から貯金に回す割合についても調査がされています。

その中で、手取り収入の10~15%を貯金に回す人が最も多く、14.9%です。次いで、5~10%と無理のない範囲で貯金に回している人が9.6%です。

20代、30代、40代、50代、60代を見てもすべての年代で10~15%の割合の人が最も多い結果となっています。そのため、貯金できていない人は、まずは手取りの10~15%を目安に貯金してみるとよいでしょう。それでも余裕があるなら、貯金に回す割合を増やしていきましょう。

参考:https://www.shiruporuto.jp/public/data/survey/yoron/tanshin/2018/18bunruit001.html

まとめ


ある調査結果では20~39歳までの女性の平均貯金額は328.7万円でしたが、未婚の20~40代女性の6割は貯金額が100万円以下というデータもあり、人によって差が激しいことがわかります。

毎月の貯金額は4.5万円が平均ですが、貯金なしと10万円以上がそれぞれ約10%と、毎月ガッツリ貯金している人と全く貯金をしていない人が同程度います。

貯金額は年齢が上がると増えていく傾向にあり、20代では150~250万円程度、30代では350~500万円程度、40代では850万円程度です。

毎月どれくらい貯めればいいのか不安になる人は、将来必要になるお金から逆算して、毎月の貯金額を計算してみましょう。具体的な金額がわかれば不安は解消できますよ。

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加