投資

初心者におすすめの少額投資アプリは?株・ポイント投資・ロボアドのアプリをご紹介!

[無料]副業に関する無料相談会を実施中!
副業のプロがあなたにぴったりの副業をご紹介します。

「投資や資産運用を始めてみたいけど、いきなり大金を投じるのは恐い…」

「少額投資を始めるのに、おすすめのアプリはないかな?」

など、人生100年時代や年金2,000万円問題をきっかけに少額投資を始めてみたいと思っている人はあなただけではありません。

ただ、少額投資を始めるにしても、スマホアプリから簡単・手軽にできた方がいいですよね?

昨今は、投資アプリも大きな進歩を遂げており、少額投資ができるアプリが多数登場しています。

今回は、少額投資ができる株式投資・ポイント投資・ロボアドバイザーの3分野で、多くの人が使っている代表的な少額投資アプリを紹介していきます。

少額投資アプリを使いこなして、人生100年時代に向けた資産運用を始めていきましょう!

少額投資アプリって?


少額投資アプリは近年登場したばかりのサービスであるため、「少額投資アプリを使うメリットって?」「少額投資アプリを使っても損したりしないのかな?」など多くの疑問がありますよね?

少額投資アプリを使うことによるメリットとデメリットを簡単に抑えておきましょう。

少額投資アプリを使うメリット

少額投資アプリを使うメリットはいくつかありますが、その最大のメリットは、スマホからお手軽に投資ができることが挙げられます。

少額投資をするにしてもネット証券などを使おうとすると、まずパソコンを立ち上げて、証券サイトにログインして……など、投資を始めようとするだけで面倒なことが多く、これでは長続きしません。

少額投資アプリなら、スマホにインストールしたアプリを起動するだけで簡単に投資ができるため、長く続けることができます。

投資や資産運用で成果を上げるためには、“続ける”ということは非常に重要です。仕事や勉強など、どのようなことであろうと「継続は力なり」ですが、投資も例外ではありません。

また、サービスを使う際には手数料が発生する場合もありますが、単に少額投資アプリを使うだけなら完全無料であるためご安心ください。

少額投資アプリを使うデメリット

少額投資アプリは非常に便利ですが、お手軽に使える反面、デメリットもあります。

第一にデメリットとして挙げられることは、本格的な投資をする場合には向いていないということです。

例えば、株式投資を本格的に手掛けるとなると、ニュースや株価チャートなどの情報をスマホの小さい画面で見るよりも、パソコンで見る方が圧倒的に有利です。

投資アプリは進化しているため、プロのトレーダーや投資家であってもアプリを使っている人は少なくありませんが、あくまで外出時の簡単に注文に留めるなど使い方が限定されています。

少額投資から卒業して、ある程度のお金を運用する段階になったら、投資アプリは簡単な注文時にのみ使い、メインはパソコンソフトを使うようになることが一般的です。

少額投資アプリは、初心者が投資を始めて続けるための第一歩を踏み出す段階でメインに使われるものだと認識しておきましょう。

初心者におすすめの少額投資アプリ3選!


近年は多くの少額投資アプリがリリースされており、「少額投資アプリってどれを選べばいいのか分からない…」と困ってしまいますよね?

既に多くの人に定評がある代表的な少額投資アプリをご紹介していきます。

株式投資におすすめ!楽天証券「iSPEED」

「株式投資をするには大きな資金が必要になる」と思考停止していませんか?

日本の株式市場である東京証券取引所では、より多くの個人投資家が株式投資できるようにするため、2018年10月から全ての上場株式の単元数が100株に統一されました。

この制度改革によって、より多くの銘柄に少額投資することが可能となっています。

例えば、大手メガバンクの【8411】みずほファイナンシャルグループは約1万6,000円、大手IT企業の【4689】ヤフーは約3万円から少額投資することができます。

株式投資で少額投資をしたい場合には、楽天証券のアプリ「iSPEED」がおすすめです。

「iSPEED」は、ランキングやテクニカル指標といった情報が充実しており、高機能注文にも対応。手数料も10万円以内の取引なら無料と、株式投資で少額投資をするには最もおすすめのアプリの一つとなっています。

Tポイントで株式投資ができる!ネオモバ

クレジットカードなどで貯まったポイントの使い道がなく、「余ったポイントがお金に替えられたらいいのになあ……」と思ったことは誰でも一度はありますよね?

そんな人におすすめなのが、Tポイントを使って少額の株式投資ができる「ネオモバ」です。

「ネオモバ」はSBIグループが設立した少額投資用証券会社で、取引はスマホアプリで完結し、操作も非常に簡単です。株式は1株から売買することが可能で、1株からでもすぐに現金化できるためご安心ください。

「ネオモバ」の唯一のデメリットとしては、取引する際にサービス手数料として月額200円が発生してしまうことが挙げられます。ただ、その代わり、取引に使える期間限定Tポイントが200ポイント付加されるため実質的には負担はほぼゼロです。

AIに運用してもらえる!ウェルスナビアプリ

「投資や資産運用を自分でするのは恐いから、誰かに運用してもらえたらいいなあ」と思っていませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、ロボアドバイザーというAI運用サービスです。

ロボアドバイザーは、いくつかの質問に答えるだけでAIが運用商品を決めてくれる新しい金融サービスとして注目を集めています。

ロボアドサービスの中でも初心者におすすめなのが、業界大手のウェルスナビです。

あまり聞いたことがない金融業者であるため不安に思うかもしれませんが、ウェルスナビは2019年2月時点で預かり資産は1,300億円、運用者は2万人を突破しており多くの人が利用しています。

ウェルスナビでは、5つのリスク許容度の中から1つを選ぶだけで簡単に運用が始めることができます。10万円から少額投資を始めることができ、毎月の自動積立や、利益を自動で確定申告する特別口座にも対応しています。また、設定しておくだけで放置しておくだけでお金を運用してくれる「ほったらかし投資」をすることも可能です。

これらの投資や設定などは、全てウェルスナビのスマホアプリから簡単に行うことができます。

ただ一つ、ウェルスナビを始めとするロボアドバイザーサービスのデメリットを挙げるとしたら、手数料が高額であることです。ウェルスナビの手数料は運用額の1.00%となっており、株式投資に比べると手数料は高額になる傾向にあります。

関連記事ウェルスナビの評判・メリット・デメリット!絶対にウェルスナビをおススメしない人とは!?

3大少額投資アプリまとめ

初心者に人気の少額投資アプリについてまとめると次の表のようになります。

 楽天証券「iSPEED」ネオモバウェルスナビアプリ
投資の種類株式投資ポイント投資(株式投資)ロボアドバイザー
必要投資額5万円~200円~10万円~
手数料無料(10万円以下)月額200円運用額の1.00%

まとめ


今回は、投資初心者におすすめの少額投資アプリについてご紹介してきました。

「どうせ少額投資を始めても、老後に必要な2,000万円にはほど遠い」と思って、その一歩を踏み出さない人は少なくありません。

しかし、本当にそうでしょうか?

確かに、10万円程度の少額資金を運用しても、そこから生まれる利益はほとんどありません。これは間違いなく事実です。

少額投資を始めるメリットは、「投資を始める行動そのもの」にあります。

少額投資を始めて、日々の生活の中で投資が習慣になれば、お金の使い方やお金の稼ぎ方などに大きな変化を及ぼす効果が期待されます。

すると、少額投資を始める→お金に対する意識が変わる→給料から投資に回せるお金が増える→投資額が増える→…というお金に対する良い循環が生まれるのです。

おすすめの少額投資アプリを使いこなして、人生100年時代を乗り越えていきましょう!

LINE@でお得最新情報配信中

LINE@で最新の副業情報やお得な新サービスの情報を配信中!

友だち追加